Listen

「Shakespeare」

ダイジェストで試聴する

Listen

「Falliccia」

Listen

「CATBLEPAS」

ダイジェストで試聴する

Listen

「TIGER LILY」

ダイジェストで試聴する

日々のできごと

ズットオヤシラズ

2014年8月15日



ズットオヤシラズ。(ズットズレテルズ風に)

ということで親にもナイショの、親知らず。
全部抜き去ってやったわ!うははは!

上の親知らず2本は3年ぐらい前に抜歯済み。 その時は痛み腫れもほとんど無くポコっとあっさりいったもんで 「なーんだ親知らずってこんなもんか」 とタカをくくっておりました。

今回抜いたのは下の親知らず2本。

虫歯の治療で歯医者に行ったところ、 「ついでだから親知らず抜いちゃいましょうか」的な、 お医者さんの軽いノリに便乗して抜歯することに。

抜歯の日は私の33歳の誕生日の前日でありました。 記念すべき日をすっきりした体で迎える…。 モノを受け取るのではなく、不要なモノを捨て去る…。 なるほど、見方を変えればこれは33歳の良い記念じゃないか。

これは自分自身への「逆・誕生日プレゼント」なのだ! どうよこの前向きな発想。俺ってカッコイイね。

でまあ、やってきました抜歯の日。 この親知らず、歯茎の下に隠れていてさらに真横にはえているという、 なんともイケてないで歯して。抜くのが厄介らしいのです。

普通には抜けないので、歯茎をメスで切ってめくって、 ドリルで歯を砕き割ってカケラをペンチで取り出す…ってかんじらしい。 マジかよ。ジーザス。 iphoneもSNSも産み出した人類が、 なぜ未だにこんなアナログなやり方で歯を抜いているのだ。 ドリルとペンチって夏休みの工作かよ。

麻酔が効いているので口の中は痛くはないものの、 凄い力でドリルとペンチをぐりぐりやるもんだから顎が外れそう。 不快感ハンパない。

「クソがっ!ハッピーバースデー、俺!南無三!」
憤ったり祝ったり祈ったり、とても賑やかな30分を経て 親知らず君は無事に抜けましたとさ。

でも、本当に大変だったのは麻酔が切れた後でした。 ずきんずきんと一週間以上続く鈍痛。 ロキソニンとブルフェンをばりぼりとむさぼる毎日。 下がり続けるテンション。

メシはおろか酒も飲めない。
え、誕生日?ケーキ?酒?なにそれ?
痛み止め飲んで夜8時にふて寝したわ!チクショー。
誰だよ「逆誕生日プレゼント♪」とかほざいたのは!


皆様こんばんわ。ケンモチです。


ま、そんなイケてないことはさておき、だ。
今日お伝えしたいのはそんなことじゃない。
本題はこちらです!じゃかじゃん!
↓↓↓↓↓

『水曜日のカンパネラ、100円CD最新作をタワーレコード限定でリリース』

はい、恒例の100円CDです。懲りずにまたやります!
9月3日、全国のタワーレコードさんでお買いもとめできます。
(93円 + 税)ってことで、本当に100円ポッキリです。

収録されているのは、「桃太郎」と「千利休」
以下、リリースinfoで私が書いたセルフライナーノーツです。

******************************

『桃太郎』
家でゲーム(ハドソンのPCエンジンが特に好き)ばかりしている友達の少ない 桃太郎少年。祖父母に怒られ、急に鬼たいじを命じられてピンチに。 きび団子で仲間を作ろうとするも、誰ももらってくれず途方にくれるというお話。 悲壮感漂うリリックもコムアイのやんちゃボイスでのほほんと聞けます!

サウンド面では、
空間をたっぷり生かしたポストダブステップ風トラックに クールなピアノアレンジ。 中盤から「き、び、だーん」とダンス教室の先生風かけ声に変わり、 サビでスピリチュアルなコーラスと合体。 脳の処理能力が限界を超え、なぞの神秘的な感動を与えます。 祝祭のカタルシス! 「魂の16連射!」でオーディエンスの心がひとつになるキラーチューンです。

******************************

『千利休』
茶の湯の精神、詫びと寂びを説いた偉人、千利休。 厳かで落ち着いたイメージだったはずの彼が現代によみがえり、 元不良から緑茶ビジネスで起業。茶道マネーで成功者へ成り上がっていく夢を 強気なギャングスタラップでまくし立てます。

サウンド面では、
荘厳なシンフォニックさとミニマルでテッキーな渋いトラックを合体させました。 舌っ足らずなラップと歌がなぜかオケと合わさるとカッコ良く聞こえてくる 不思議感覚!ふわふわしている声質と 最後まで飽きさせない曲構成で何度も聞ける、 聞きたくなる中毒性をはらんでいます!

******************************

ハイ、そんなかんじの2曲となっておりまーす。
なに?こんな文じゃちっとも曲の雰囲気が伝わらない? ぐぬぬぬぬ…。

しかし大丈夫。そんなこともあろうかと手は打ってあります。 実はなんと、 OTOTOYさんですでに無料でフル試聴ができちゃう のです!太っ腹や!

期間限定なのでお聴き逃しなく。2曲ともけっこう自信作です。 ユニークでおもしろいものになったと思うので是非とも聞いてみてくださいねー。

******************************

はい、ニュースです。ニューメタルです。

水曜日のカンパネラ/安眠豆腐
【CD】[発売日]7/2 [価格]1000円
販売店:ヴィレッジヴァンガード下北沢店,アメリカ村店,岡山LOTZ店
【配信(24bit/48kHz)】[発売日]6/25 [価格]800円
ぐっすり眠れるカバーEP、4曲入り。 懐かしい選曲でまったり聞けますー。

水曜日のカンパネラ/Demo5
[発売日]2014年9月3日 [価格]100円
桃太郎、千利休の2曲入り。 全国のタワレコで購入できます。格安なので是非お試しにでも聞いてみてください。

ナノボロフェスタ2014
日時:2014年8月31日(日)@京都
料金:1日券1000円(ドリンクチャージ無し)
京都のライブハウスを中心としたライブサーキット『ボロフェスタ』のプレイベントです 。 京都にお住いの方は是非お越しくださいませ!

水曜日の視聴覚室vol.2
日時:2014年9月3日(水)19:00@渋谷WWW
料金:前売3000円 / 当日3500円ドリンク代別途
出演:AZUMAHITOMI×コバルト爆弾αΩ & 中内友紀恵 & 大橋史
水曜日のカンパネラ×VJ中山晃子
水カン主催の目と耳で楽しむイベント、第2回を開催します。 AZUMA HITOMIさんとのツーマンライブ。要チェック!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

じゃ、最後は気になったモノのコーナー。


その1 『婦人倶楽部 / FUJIN CLUB』

渡ヶ島に暮らす主婦たちが巻き起こす非実存的アート集団「婦人倶楽部」。 普段は佐渡の山奥にて慎ましやかに生活をしている架空の婦人アイドル…という触れ込みの謎グループ。 渋谷と新宿のタワレコで先行リリースされていたのをたまたま見つけた友人が教えてくれました。 プロデュースしているのはカメラ=万年筆の佐藤望さん。 3曲入りのEPはどれも一見シンプルなポップスなのですが。 空間の広がりとか、ドラムの音とか、コーラスの透明感とか、 アレンジの端々に玄人好みの渋い味付けが施されております。 2曲目の「しまうた」とかイントロからしてコーネリアスか!みたいに思いました。 めっちゃ気持ちのいいポイントついてるんですよね。 本人たちが顔出ししないってことはほぼ佐藤望さんのソロプロジェクトなのでしょうか。 今後が気になります。


その2 『ココロオークション / 蝉時雨』

大阪在住の4人組ロックバンド、ココロオークション。 清く正しく美しく。日本の古き良き夏を描いたココロアタタマルPVでした。 ちょっと嫌なことがあった時このPVをたまたま見て、私とっても癒されました。 のどかな田舎の農村で若い二人のひと夏の初恋。胸キュンするよね。 特にこの女の子がかわいい。いや、男の子も可愛い(え?)。 俺は野菜になりたい、野菜になってこの男の子に抱えられたい…。 徹頭徹尾ハズすことなくど真ん中を行く青春PV。 最近は派手で毒々しいPVが多いJPOP界において、 逆にこの素朴さが心に残りましたとさ。 ああ、田舎に行って癒されたいなー。


その3 『m7kenji x TORIENA / PULSE FIGHTER』

頭にゲームボーイが当たったショックで、悪を倒すチップチューンガール になってしまったという京都在住のアーティスト、トリエナさん。 Little Sound Dj(通称 LSDj)というソフトを使って、 全部ゲームボーイで曲を作っているそうな。 そして映像を手掛けているのはm7kenjiさん。 独特のロービットグラフィックでFlash作品やアプリなどを作っている方です。 二人のコラボが生んだギラギラピコピコのチップチューン! どことなくロックマン風っぽい雰囲気を感じさせる曲。 音楽はいわずともがなカッコイイのですが、さらに凄まじいのがPVの懲り様。 このドット絵、なんとm7kenjiさんが一人で半年掛けて作ったものらしい。 デジタル質感なのに、やることは気の遠くなるようなアナログ作業という罠。 うおぉぉぉ、ご苦労様です!


はい、そんなかんじの8月前半でした。
気になったモノが少なかったのは歯が痛くてそれどころじゃなかったからです。 アウチ。

最後に新曲「桃太郎」の裏話を少々。
私が昔、PCエンジンのゲームにはまっていたの を題材に一曲書こうと思ったのが発端です。 多感な時期、私の感性作り上げてくれた PCエンジン&ハドソンへのリスペクトを込めてみました。

ハドソンの名作といえば桃太郎伝説(電鉄)シリーズ。
「ろっかく」「いなずま」は桃太郎が使う術の名前。
「魂の16連射」はハドソンの社員・高橋名人が出した歌のタイトル。
「ゲームは一日一時間」というのも彼の格言です。
「2コンマイクに叫ぶ」と支援部隊が助けに来てくれる のがバンゲリングベイの仕様でした。

こんなかんじで、ネタの羅列と言葉の響きの良さだけで構成されています(汗)。 まぁ、私のラップって大体こんな風に出来てるんですけどね。。。

ってことで、この一言でしめさせてもらいます。
「桃太郎」、聞かなきゃハドソン!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

ナンでもない低空飛行

2014年7月31日



チーズナン!ビリヤニ!マトンカレー!
マハラジャー!

はい、そんなかんじで関西に住んでいる方々数名と落ち合って、 近所のインド料理屋「あでナン」にいきました。 ナンを食べ、ビールを飲み、たわいもないことを語り合うひととき。 「ナンでもないようなこと」に幸せを感じました。

そんなこんなで久しぶりに人と会ったこの日。 実はここ3週間ほどで外出したのはこれあわせて2回だけでした。 日常生活の方は「本当の意味で何でもない日々」が続いておるわけです。

仕事に行って帰って、黙々と家に籠って曲作り。 外に出るのはいつもきまった時間、コンビニとマックに行くだけ。 そんな果てしない低空飛行の毎日です。

((((((((((っ・ω・)っ ブーン

しかしこんな冴えない毎日が、充実の証。
今のこの時期が私にとっての理想的な安定期なのです。

比較的緩めのスケジュールで、外的要因に振り回されることなく、 安定した精神状態でひとり黙々と制作に没頭し。 3歩進んでは2歩下がり、しかし着実に楽曲へと完成に近づけていく地道な日々。

そして迎える一日の終わり。
ああ、今日もちょっと前に進めたかなと一日を振り返り、 ささやかな充実感に浸りながら 冷蔵庫でキンキンに冷やした『タカラの焼酎ハイボール』をグビーッとやって、 すぐに酔っぱらって、コテンッと寝る。

最高だ。最高すぎる。このクソな瞬間。 オレはこの瞬間の為に生きていると胸を張って言えるぞ、ジョジョォォォォ!

なんだろね。この他者から見たら「絶望的に面白くないであろう生活」が 大好きなのです。 幸せの形は人それぞれと申しますが、 どうやら私の幸せは恐ろしいほど安上がりに形成されているようです。

逆に言うと。 異性にモテたいとか、友達とはしゃぎたいとか、 美味いもの食いたいとか、どこかに遠くに旅行に行きたいとか、 お金を使って豪遊したいとか、、、 そういうことももちろん楽しくないわけじゃないけど、 良い曲ができた時の幸福感には遠く及ばなかったりします。

制作って傍から見ると地味で何の面白味もない画ですが、 やっている本人の脳内では爆発するような興奮や、涙が出るような喜びや、 目から鱗の大発見や、死にたくなるような苦悩や… いろんな事が起こってまして。 それはさながら果てなき旅、脳内グレイトジャーニーの様相。

これほど楽しいことってあるかしらね。
さあどこまでも続け、この低空飛行よ。((((((((((っ・ω・)っ ブーン


皆様こんばんわ。ケンモチです。


この時期に入ると私の生活は完全にローテーション化されちゃいます。 食べ物、着るもの、やることが毎日同じことの繰り返えし。 するとよく「毎日同じもの食べていて嫌にならないのか?」と聞かれるのですが。

うん、嫌にならない。
というかそこまで考えが及ばない。(笑)

制作のことで頭いっぱいで「今日何を食べるか」を考える気にならない。 なんとなく腹が減ったなと思うとなぜかマックの前にいるみたいな(異常習性)。 えっ、中国産チキン?散々食いまくったわ!

(あ、なんか私いつもマクドナルド、マクドナルド、って言ってますけど。 別にマクドナルドが大好きなわけじゃないんですよ。 ただ、あの規模のチェーン店なら毎日行っても 店員にそれほど不審がられないだろうと、ただそれだけの理由なんす。はい。)

あとね、曲づくりさえうまくいっていれば食べ物の味だって変わるからね。

例えば午前中とかにめっちゃ良い曲のモチーフとかできたりすると、 お昼にいつも食べてるマックのチーズバーガー食べても、もはや絶品の美食に感じられるわけですよ。 逆に作曲が不調の時は紙粘土食ってるみたいな気分にもなったりするしね。

そういう意味で私は精神状態によって毎度「違うチーズバーガーを食べている」と 言えるのだよ。わかるかい坊や(わからない)。

おいしいものが食べたかったら自分で良い曲を作って、良い気分で食べなきゃ駄目なんだ。 何を食べるかじゃない、どういうテンションで食べるかだ。 オレはテンションを食べているんだよ!(意味不明)

******************************

はい、ニュースです。ニューメタルです。

水曜日のカンパネラ/安眠豆腐
【CD】[発売日]7/2 [価格]1000円
販売店:ヴィレッジヴァンガード下北沢店,アメリカ村店,岡山LOTZ店
【配信(24bit/48kHz)】[発売日]6/25 [価格]800円
ぐっすり眠れるカバーEP、4曲入り。 懐かしい選曲でまったり聞けますー。

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで販売中。 マストバイですばい。

ナノボロフェスタ2014
日時:2014年8月31日(日)@京都
料金:1日券1000円(ドリンクチャージ無し)
京都のライブハウスを中心としたライブサーキット『ボロフェスタ』のプレイベントです。 京都にお住いの方は是非お越しくださいませ!

水曜日の視聴覚室vol.2
日時:2014年9月3日(水)19:00@渋谷WWW
料金:前売3000円 / 当日3500円ドリンク代別途
出演:AZUMAHITOMI×コバルト爆弾αΩ & 中内友紀恵 & 大橋史
水曜日のカンパネラ×VJ中山晃子
水カン主催の目と耳で楽しむイベント、第2回を開催します。 AZUMA HITOMIさんとのツーマンライブ。要チェック!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

ちなみに京都のナノボロフェスタ。3会場にて15組のアーティストが出て、 なんと一日券1000円です(笑)。これどうなっちゃってんだろう。 値段設定間違えたんじゃなかろうか。 2日券だと1800円なのでさらに安くなります。京都の苦学生よ、集まれ!

水曜日のカンパネラは8/31の2日目の方に出ます。 私はフジロッ久(仮) 、ラブリーサマーちゃん、TRIPMENなどを観ようかなと思ってます。

じゃ、最後は気になったモノのコーナー。


その1 『Azuma Hitomi / プリズム』

9月3日の『水曜日の視聴覚室vol.2』ツーマンライブでご一緒するAzuma Hitomiさん。 リリースされたばかりのミニアルバム『CHIIRALITY』のリード曲をご紹介。 ついに初顔出しとなったこのPVでは朗々と歌うご本人の姿を見ることができます。 Azumaさんキター!きらきらのテクノポップ! 今までよりも歌メロにフォーカスを当てたかんじの作風。 矢野顕子さんとのコラボで影響を受けたという歌唱は やさしさや懐の深さが増して、なにやらもう 母性愛的なおおらかさまでうかがえる様な気がしました。 そしてPV中に映し出されるのはたくさんのシンセサイザーにエフェクター。 やはり彼女は根っからの宅録っ子気質なのでしょう。 鍵盤のところに張ってあるシールに萌える!


その2 『Shiggy Jr. / LISTEN TO THE MUSIC』

先月の見放題でCD買ってサイン貰ったりしたShiggy Jrさん。 早くも発売になった2ndミニアルバムがまたしても名盤級の素晴らしさなのでご紹介。 前作より8か月。メンバーも音楽性もガラリといれかわって作られたEP。 パンチの利いたダンサンブルな打ち込みビートなんかも取り入れています。 ブレイクしてからラスサビに向けてじわじわフィルターが明いていく感じ、 そして一拍ずらしてシンバルがドーン!そうそうコレですコレ! しかし音が変わっても底なしのポップさはそのまま。 この気負いのなさが良いですね。 PVの撮影場所はなぜかお寺。なぜだ。 いやしかしKANA-BOONもお寺で撮ってたっけな。 これからはお寺で撮るPVがお洒落か。そうなのか。

てかもう、全曲素晴らしいから聞いた方が良いよ。
『Shiggy Jr. / 2nd EP "LISTEN TO THE MUSIC"ダイジェスト』


その3 『Robert Henke / Lumiere』

ミュージシャン、研究者として90年代から ミニマル・ダブ、テクノ界でブイブイいわしてきた Monolakeことロバートヘンケさん。 彼は音楽だけでなく映像やコンピュータのプログラムを組み合わせた アート性の高い作品も発表しております。 なーんて書くとやたら難しく聞こえますが、 これめっちゃカッコいいんです。 ノイズと残響エフェクトで構築されたビートにちょっとレトロな質感の 光がバンバンフラッシュしていくもの。 この切れかかったネオンみたいな微妙な光のゆれが心地よいです。 音楽も映像もテンションぎりぎりで、 宇宙の闇に放り出されたような得も言われぬ焦燥感を味わうことができます。うおぉぉヘンケ!いいよヘンケ! あと、いろいろ調べていて知ったのですが Monolakeに元居た片割れの人って、今はAbleton Liveの開発者だったのね。 どんだけ天才集団なんだよ。


その4 『Mehliana (Brad Mehldau & Mark Guiliana) - Hungry Ghost (Live)』

今や現代のジャズ界で最前線を行くピアニスト、ブラッドメルドーさん。 ジャズだけにこだわらず毎度いろいろなアプローチを見せて驚かせてくれる彼。 今回ご紹介するのは「Mehliana」はピアノとドラムのエレクトリックデュオです。 メルドーはピアノではなくシンセサイザーとエレピをプレイし、 曇った音色で瞑想的な深い空間を作り出しています。 上モノが静かな分、ドラムは手数が多くてアグレッシブ。 会場の熱気がじわじわと上がってくるかんじがしますね。 ジャズというよりポストロック、いやむしろ この曇ったオルガンみたいな音のせいで70sのプログレっぽく聞こえますね。 EL&Pっぽい。 ちなみにこの映像、ライブなのだけど画がとってもきれい。 映画を観ているような質感。音楽と良く合っててカッコイイっす!


その5 『蒙古タンメン中本 北極ラーメン』

激辛人気ラーメン店「蒙古タンメン中本」とセブンイレブン のコラボ商品。以前から発売されている「蒙古タンメン」は とても美味しくて今でもたまに食べたりするのですが、 そのラインナップに新メニュー「北極ラーメン」が登場しました! お店での辛さレベルだと普通の蒙古タンメンが5、北極ラーメンは10らしい。ゴッド! 開けた瞬間真っ赤で辛そうなパウダーがどっさり。 それだけでも十分に刺激的ですが、 添付されている辛味オイルを入れることでハンパ無く辛くなります。ヒーハー。 麺が太くて食べ応えあり。具のもやしもシャキシャキしていてなかなかです。 辛さは激辛ぺヤングに匹敵するぐらいかもしれませんが、 味噌やガーリックのコクが効いているので最後までおいしくいただけます。 でもまぁ、普通に食べるのならノーマル蒙古タンメンの方がおいしいです(汗)。 あとパッケージに出ている店主の顔がだいぶ老けたなぁという、 どうでもいいことを思ったりしました。


はい、そんなかんじの7月前半でした。

つい一昨日完成した新曲たち、近いうちにどこかで聞けるらしいっす。 CDにもそう遠くないうちになる予定。お楽しみにー。

3rdシネマジャック、安眠豆腐EPを経て次はどこへ向かうのか! あっちにふらふら、こっちによろよろ、へそ曲がり集団。 新生・水曜日のカンパネラにご期待くだしあ!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

見放題

2014年7月15日



行ってきたぁだよ!見・放・題ー!

大阪・アメリカ村を中心に行われたライブサーキット。
さすがにご近所だったから今度はちゃんと行けましたよ!

7/5ライブ当日の朝@つばさレコーズの大阪事務所。
大阪に到着したDir.F、コムアイと合流。挨拶もそこそこに朝ごはんのたこ焼きを食べつつ、 打ち合わせ、チラシのデザイン作り、 スタジオで発声練習などなど。 あれこれしているうちに良い時間になったので、いざ出発!

CD納品@ヴィレヴァン心斎橋店。
コムアイお手製の安眠豆腐のCDを追加納品しに行きました。 ついでにリコリス味(とても個性的な味がする)のハリボーグミを 購入。これが後々物議を呼ぶアイテムとなります。

水カンの出番は15:00@グランカフェ。
普段はクラブ系のイベントもやっている箱らしく、 スピーカーの低音が気持ち良い会場でした。 水カンの音楽性にはピッタリね。

リハーサルも終わって、さていよいよライブ本番。 なんだかんだ言って大阪でのライブは去年のミナミホイール以来、 まだ2度目であります。 客入りはどんなもんかなーと不安もありました…

が、ふたを開けてみれば大盛り上がり!
入場規制こそかからなかったものの、お客さんいっぱい入ってくれました。 イーヤホォォォォウ! やっぱり大阪の人たちは反応が良いです、楽しむことに貪欲なのです。 ありがたやーありがたやー。 コムアイはMCで「田舎のおばあちゃんでもこんなに甘やかしてくれないよ!」 と言っていました。

盛り上がりすぎたせいか、 マリーアントワネットでコムアイが投げたアルフォートが 照明器具の中に入り、 熱でどろどろに溶けるという事件もありました。 グランカフェのスタッフの方、申し訳ありません…。

よしよし、これで自分らの出番は終わった。
今日はもうフリーダム。 ここからが本当の見・放・題だぁぁぁぁ! ウイスキーの瓶を片手に酔っぱらいながら意気揚々とライブ会場を 徘徊してまいりましたよ!

まずは『Shiggy Jr.』@グランカフェ。
以前このサイトでも紹介した私の大好きなバンド! 水カンのすぐ後に同じ会場という神タイムテーブルでした。 さすがは見放題さん、わかってらっしゃる!

ライブ終了後にCDを購入しサインをもらう。 「清水さん!清水さん!」とボーカルの方の名を親しげに呼んで おしゃべりしていたのですが、あとで「池田さん」だったことが判明。池田と清水、なぜ間違った… 。池田さん、ごめん。

去り際にリコリスのグミをあげた。「何これ、吐きそう…」と言っていた。 池田さん、ごめん。

さて、お次は『ふぇのたす』@Drop
何度も対バンでご一緒していた彼ら。私は ようやくご本人たちにお会いすることができました! 「私、伝説トーク(ふぇのたすさんがやってるWebラジオ) も全部聞いてるんですよ!」とかニワカファンっぷりをアピールしてきました。 音源買ってサインももらっちゃった。えへっ。

お近づきのしるしにと、みこちゃんとショウさんもリコリス味のグミを差し上げたところ、二人ともすぐに吐き出 して悶えていた。 「ゴムの味がする…。」とみこちゃん。 その彼女がかじったグミの残りを食べた役得者が私です。 ありがたす。

そう、ヴィレヴァンで買ったリコリスグミは私が食べるわけではなく、 道行く知り合いにおすそ分けするために買ったのでした。 恐怖のリコリスおじさん、ここに見参(最低)。

お次は『オワリカラ』@BIGCAT。
ストレンジな演奏。さすがのパフォーマンス安定力! なんか気持ちいいなぁと思っていたらウイスキーが2本あいていた。 オワリカラでなく、終わりの始まりであった。

そして『リバーシブル吉岡』@AtlantiQs。
クリ饅頭ー♪ちんすこうー♪みたいな 下ネタ満載のコールアンドレスポンス、なのにお客さん女子率高し。 さすがや。 黄色い声援に負けじ「リバ様ー!リバ様ー!」と絶叫していた ところ完全にのどをつぶしたのが私です。ああくそ、最高に楽しい。

そしてそのまま『クリトリック・リス』@AtlantiQs。
下ネタの帝王、スギムさん。やっぱり大阪で見るとしっくりくる。 「ハゲー!おいこらハゲー!」ともはや声にならない声で 必死に野次を飛ばし続けた。 最後にネイチャーデンジャーギャングのユキちゃんが現れ、 スギムさんに襲い掛かっていた。ああもう、最高に楽しい。

フラフラになりながら最後は@FANJ twiceで合同打ち上げ。 文字通りブチ上がって終了。燃えつきました。夜行性のドビュッシーズのカガラ君がいた、 様な気がする。(よく覚えていない)

事務所に戻り、コムアイの誕生日をお祝い。 Dir.Fとハッピーバースデーでの曲を歌って…いたあたりで本格的に記憶を喪失。 うんうん、よかよか。ここからまた良き一年をおくられますよう願っております。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


そんなかんじでたっぷり堪能した見放題。シャー!

みんなと音楽聴いて、騒いで、酒飲んで、遊んで。たまっていた欲求が満たされました。 ガス抜きやー。ぶしゅー。 これでまた制作頑張れます!水カンチーム、見放題スタッフの方々、そして絡んで下さった皆さんどうもあ りがとう!

ライブ会場や打ち上げの時に、いろんな人に会ってかんじた事。
最近、自己紹介するとき 「水曜日のカンパネラというユニットの・・・」と言うと 「ああ、あの・・・(笑)」みたいなかんじで認知してもらえていることが多くなった。嬉しい!

良く思われてたら最高なのだけれど、別にそうじゃなくてもいい。 歌詞が変、ダサい、鹿の解体、サブカルこじらせてる、、、まぁどんな印象でもいいです。 存在を知ってもらえているだけで光栄なのです。 今はただ、もっともっと知ってもらえるように頑張るのみだぜ。

******************************

はい、ニュースです。ニューメタルです。

水曜日のカンパネラ/安眠豆腐
【CD】[発売日]7/2 [価格]1000円
販売店:ヴィレッジヴァンガード下北沢店,アメリカ村店,岡山LOTZ店
【配信(24bit/48kHz)】[発売日]6/25 [価格]800円
ぐっすり眠れるカバーEP、4曲入り。 懐かしい選曲でまったり聞けますー。

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで販売中。 マストバイですばい。

ナノボロフェスタ2014
日時:2014年8月31日(日)@京都
料金:1日券1000円(ドリンクチャージ無し)
京都のライブハウスを中心としたライブサーキット『ボロフェスタ』のプレイベントです。 京都にお住いの方は是非お越しくださいませ!

水曜日の視聴覚室vol.2
日時:2014年9月3日(水)19:00@渋谷WWW
料金:前売3000円 / 当日3500円ドリンク代別途
出演:AZUMAHITOMI×コバルト爆弾αΩ & 中内友紀恵 & 大橋史
水曜日のカンパネラ×VJ中山晃子
水カン主催の目と耳で楽しむイベント、第2回を開催します。 AZUMA HITOMIさんとのツーマンライブ。要チェック!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

上記にまだ載せきれてないけど8/31のナノボロフェスタ以降、 9月は怒涛の勢いで夏フェスが続きます! ああ、行きたい!…けど休みが取れない。 さらに制作も締め切りがヤバくなってる時期だろうし。 うぅ、誰か私にパーマンのコピーロボットをください!

最後は気を取り直し、気になったモノのコーナー。


その1 『Marmalade Butcher / Nullum Sonum』

2010年秋に結成。2012年夏ライブ活動を開始した4人組インストバンド、マーマレードブッチャー(通称「マ肉」と呼ぶそうな)。 オルタナ、シューゲイザー、エレクトロニカ、ポストロック、などに影響を受けつつ 「モテるインスト」をモットーに活動しているらしい。 しょっぱなから飛ばしまくる、 エネルギーに満ち溢れた暑苦しいまでのエモさ! この清々しいまでのエモさはただ事じゃないと思ったらやっぱり残響レコード系でした(汗)。 でもポストロックにありがちな鬱々としたかんじがないのが良いですね。 ベタベタしないでカラッと突き抜けてる。 そしてテクよりも勢いを大事にしているような元気の良い演奏も好感が持てます。 この辺が「モテるインスト」要素なのでしょうか。 いやーこういうバンドは是非、ライブで観たいですね! 音の壁にぐしゃーっと押しつぶされたい。


その2 『バックドロップシンデレラ / 台湾フォーチュン』

本日はもういっちょ勢いの良いバンドをご紹介。 2006年東京池袋にて結成された4人組バンド。あ、キャリア長い方だったんですね…。 祝祭感溢れる東ヨーロッパ民族的リズムや音階を多用しつつ、 明確にポップなメロディとユーモア溢れる歌詞で強烈な中毒性を引き起こす、らしいです。 確かに曲も詞もノリノリです。全長2分48秒の短さも素晴らしい。 そしてメンバー4人のキャラ立ちっぷりもバッチリ。 ボーカルのでんでけあゆみさんなんか一度見たら忘れられないかんじがします。 ちなみに結成当初は自らの音楽を「メルヘンチックハードコア」と名乗っていたそうな。 それはそれで聞いてみたいw


その3 『にんじゃりばんばん / リコーダー4重奏』

さて、2つのハイテンションバンドで耳がちょっと疲れたなと思ったらコレ。 きゃりーぱみゅぱみゅさんの『にんじゃりばんばん』をリコーダーで多重録音アレンジしたものだそうですです。 素朴で澄んだリコーダーの音色。癒されるー! 笛で演奏されることでより和テイストが出てくる気がします。 こちらの方が本家よりもニンジャらしいかもしれない。 そしてリコーダーはコードが鳴らせないため、 単音のメロディ同士が絡み合う「対旋律」っぽい アレンジになるのですが。そこがまた 昔のゲームのBGMなどの作りを思わせてグッと来ます。ノスタルジー!


その4 『すこびる辛麺 / 激辛牛だしチゲラーメン』

さて、もはやこのコーナー、 音楽とカップ麺を紹介するだけになりつつあるとの噂が ささやかれておりますが… 気にしないで今日もカップ麺を推すぜ! 今ハマっているのはこれ、明星の激辛系「すこびる麺」。 このシリーズ、今までにもいくつか食べてきましたが今回は 18000スコビルということでかなり辛めの設定です。 真っ赤な調味油と輪切りの唐辛子で汗ぶっしゃーです。 しかし牛だしチゲスープは辛さの中にも旨みと甘みが しっかり感じられます。麺もなかなか良い食感。 夏の暑さは辛い物を食べて暑さを吹き飛ばせー!


その5 『日清カップヌードルライト / そうめん』

7月7日は七夕の日、であると同時に「そうめんの日」らしい。 知らなかった。そんな記念日にちなんで発売された、 日清のカップヌードル「そうめん」。 熱いままでも、氷で冷やしてもおいしく食べられるようになってます。 麺は細いので、ずずーっと束にしてすすって 喉越しを味わうと良い感じです。 そしてダシが効いたつゆはほんのりと生姜が効いていて 良いアクセントに。 具材は割と立派な炭火焼チキンと白ネギと…スクランブルエッグ。 日清のカップヌードル系でいつも思うのだけど、 ラーメンにもそうめんにもスクランブルエッグって 入ってないよね普通…。いやまあ、コレがうまいんだけどさw


はい、そんなかんじの7月前半でした。

最後の最後にちょい宣伝です。

7月12日に発売されている別冊少年チャンピオン8月号のワンコーナー、 『掟ポルシェの死ぬ気!全力音楽塾vol.26』にて 水曜日のカンパネラのコムアイをインタビューして頂いてます。 あざーっす!

ちなみに、掟さんの「シネマジャック」レビューを一部抜粋すると。
「…徹頭徹尾何も表さない歌詞。 それを腹から声が出てないハフハフRAP&抑揚のないギリギリ有機歌唱で羅列」と、気持ちよく一刀両断していただいております。 さすがは掟ポルシェさん、鋭い指摘です(笑)。

おもしろいので興味を持たれた方は是非手に取ってみてくださいまし!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

ようこそパイセン

2014年6月30日



やっほー!
楽しみにしていた「やついフェス」に行って…

…こられませんでした。アチョー!

やらなくちゃいけないことが溜まりにたまっており、上京を断念。 おうちに籠って悶々と作業をしておりました。ユナイテッド悶々さん。

サカエスプリングに続き、またしても行く行く詐欺となりました。 会う約束をしていた方、どうもすみませんでした。

うーむ、書こうとしていたやついフェスのネタがなくなってしまったので、 かわりに今回は『シネマジャックは恋の罪・京都編』の感想を書こうかな。

京都の河原町にある立誠シネマプロジェクト。 かつて小学校として使われていた建物を再利用して映画館になっています。 机、黒板、廊下、教室…あらゆるものがノスタルジーを感じさせる。 教室の匂いとかメチャ懐かしかった。

ここで水曜日のカンパネラにちなんだ映画を2本 (『ミツコ』のもとになった園子音監督の『恋の罪』、 コムアイが推している映画『サッドティー』)を観て、 ライブをやって、トークをして。 そんな映画三昧の一日が堪能できるイベントでした。

恋の罪の破壊力に気圧され放心している方が居たり、 ちゃぶ台の替わりに映画館の座席が宙を舞ったり、 普段とはちょっと違った環境で 楽しいひとときを過ごすことができました。 これぞまさにシネマジャック!Yes!

恋の罪、初めてご覧になった方はどんな感想を持たれたでしょうか。 あの映画から「みんなでSo Say G-!」とか出来たんですね。 面白いもんですなー(まるで他人事)。

そして、この日は対バンでゲストもお呼びしておりました。

大阪の堀江を活動の拠点としているアイドル「Especia」さん。 水曜日のカンパネラと同じ事務所「つばさレコーズ」の 先輩でございます。 (エスペシアさんの方が一年ほどデビューが早い)。

大阪の堀江はウチのすぐ近く。 水カンと事務所も一緒ってことで少なからず接点が あったのに、私この日がエスペシアさんとの初対面。 今までご挨拶できず申し訳ありませんでした…。ぺこり。

いやー実際にライブを拝見したところ、みんな可愛かった! 写真とかで見るより全然かわいいの。 そして曲がめちゃお洒落でカッコイイ。 あんな若い女の子たちがアーバンで渋カッコいい 歌とダンスをキメちゃうのだから、そりゃオッサン達にはたまらんわけですよ!

やっぱりナマの現場に足を運ばないとわからないことって いっぱいありますね。肌で感じるアトモスフィア!Oh Yeahー! 家にこもってばかりの私は反省しきりでした。 これからは時間を見つけてライブに足を運ぶようにしよう。

この日のライブ、最後のMCでコムアイは 「西のエスペシア、東のカンパネラ、で頑張っていきますので 今後ともよろしくお願いしますー!」 みたいなことを言っていた。

そういえばエスペシアとカンパネラ、 どことなく響きが似ているな…とそんなことを思ったのでした。 これで韻が踏める!(いや、踏まないけど)


皆様こんばんわ。ケンモチです。


ちなみに事務所の先輩と言えば「BiS」さんという有名な 破天荒アイドルグループがいらっしゃいます。 (あと数日で解散予定ですが)

「BiS」も「Especia」、もコンセプトが面白くて、 やることがぶっ飛んでいて、そして楽曲が凄く良い。 なんとも頼もしい先輩方でございます。 事務所が同じだといろいろ情報も入ってくるわけで、 いつも刺激や衝撃をもらっています。

つばさレコーズって 一風変わったユニークなアーティストさんが多い。 特にここ数年、30代の若いスタッフ達によって 面白いことになってる。 普通じゃないのが普通っていう、ちょっと変な事務所(注・褒めてます)。

水曜日のカンパネラがあれこれ好き勝手に活動してこれたのは、 いつもつばさレコーズさんのアグレッシブな雰囲気にも まれているせいなのかもしれませんね。 いやはや、ありがたいもんだ。

お世話になっている分、いつか恩返しがしたい。
いずれは 「もう最近のカンパネラさんの曲は、ぶっ飛び過ぎていてついていけません…!」 とか駄目を出されるぐらいに成りたいと思っております…。ん?

******************************

はい、ニュースです。ニューメタルです。

水曜日のカンパネラ/安眠豆腐
【CD】[発売日]7/2 [価格]1000円
販売店:ヴィレッジヴァンガード下北沢店,アメリカ村店,岡山LOTZ店
【配信(24bit/48kHz)】[発売日]6/25 [価格]800円
ぐっすり眠れるカバーEP、4曲入り。 懐かしい選曲でまったり聞けますー。

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで販売中。 マストバイですばい。

見放題2014
日時:2014年7月5日(日)@大阪
大阪ミナミ付近のライブハウスを中心とした、 ライブサーキットです。関西圏にお住まいの方はこのチャンスに是非!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

はい、そうなんです。
何の前触れもなくいきなりカバーEPが発売となりました! いつもの摩訶不思議ラップは封印となり、 わりと原曲にそったアレンジの落ち着いたカバーアルバムです。

クレヨンしんちゃん、魔女の宅急便、宮沢賢治の童謡、 ポンキッキなどなど懐かしい選曲。 制作中に曲をプレイバックしていたらコムアイが 眠りこけたという、アルファ波満載の内容です。 その名も『安眠豆腐』(名づけの理由がひどい)。

そして、リード曲『カンフーレディ』のPVも公開されました。 撮影は上野のアメ横。 逆再生を効果的に取り入れた面白い作りになっています。 是非チェックされたしー。

『水曜日のカンパネラ / カンフーレディ』

作ってくれたのはおなじみRingo-Ameの藤代さん。 いつも最高なPVをありがとうございます! ふじしろさん、、、いやあなたは今日から富士山だ!

おし、じゃ、最後は気になったモノのコーナー。


その1 『印象派 / BEAM!』

大阪発2人組のガールズユニット『印象派』。 発売されたばかりの2ndミニアルバムからリード曲「Beam」のPVです。 以前よりさらにグルーブ感を増し、イントロからぐいぐい乗せてきます。曲の展開がいくつもあって面白い。 そしてメロディの端々に感じる哀愁と冷たさ、ここが良い! この盛り上げすぎない温度感が印象派の最大の特徴な気がしますね。 全体的に良い意味でキャッチーさ出てきて聞きやすくなったなー と思いました。 あと、PVが超凝ってる! 『世紀末を舞台に目からビームを出し合い戦う印象派の 二人の姿がコミカルに描かれている』…というよく解らない設定 なのですが。なんかこうじっくり見てみると、 けっこう熱いストーリーなんじゃないのコレ。 見終った後ちょっと感動しちゃったw


その2 『カラスは真っ白 / fake!fake!』

2010年5月に札幌で結成された4人組ファンクポップバンド。 カラスは真っ白の2ndミニアルバム『おんそくメリーゴーランド』 より「fake!fake!」のミュージック・ビデオです。 早い。テンポ早いw。キレキレなやくしまるえつこさんみたいな。 テンポの早い4つ打ち、踊れる、メンバーに女の子がいる、 声が可愛いい、PVが面白い、バンド名が独特…。 っていうのが最近の若いリスナーにウケる要素らしい。 こりゃど真ん中じゃないか。 うーん、上手いことやりやがるぜ。 …ってよく考えたら水カンも人のこと言えなかったw


その3 『ガッツポーズ淫夢くんシリーズ』

おさるさんがヒョイっと手を挙げる映像に、 ガンダムUC(ユニコーン)のサウンドトラックが 組み合わさると発生する謎の感動。 ショボイ映像と壮大な音楽のミスマッチが何とも言えない! 『ガッツポーズ淫夢くんシリーズとは、いかなる状況下でも逞しく そして悠然と右手をあげて勝利を示す淫夢くんの 動画のシリーズ名である』…だそうだ。 「ん?」「流れ変わったな」「まだよわい」「強い(確信)」 っていうお決まりの流れがもう最高。 だいぶ前からあったみたいなのですが私最近知って、 爆笑して派生形のものまで全部見ちゃったw。 「松岡禎丞UC」が特に好き。 ああしかしこの無駄な発想力、いったいどんな人が考えたのだろう。 いいなぁニコニコ動画のこのセンス。


その4 『エースコック / グリーンカレーヌードル』

日清のトムヤムクンヌードルのヒットに触発されてか、 エースコックからもタイ風味のカップ麺が新登場。 グリーンカレーとトムヤムクンの2種類があるのですが私が特に気に行っているのがグリーンカレーの方です。 本場タイ産のこだわり素材を使用とのことですが、 日清のと比べると辛さも臭いもパンチ弱め。 ココナッツミルクのまろやかさが良いかんじで、 日本人向けのエスニック風味といったところ。 でもグリーンカレー味のカップ麺自体が珍しいので、ポイント高いです。 私グリーンカレー好きなのでコレしばらくハマりそうです。


その5 『サッポロ一番 富士郎 辛豚骨醤油ラーメン』

「今日からお前は富士山だ!」と言いたくなる豪快なパッケージ の富士盛りラーメン。以前ブルーのやつも食べましたが、今回は 暑い夏に食欲をそそる、辛めの豚骨醤油味「赤富士」仕様です。 豆板醤、コチュジャン、唐辛子で辛さを、 山盛りの辛い揚げ玉で赤さを演出しています。 この赤い色した揚げ玉、これがふやけて一面に広がると なんかの魚の卵みたいでやたらエグいビジュアルになりました。 ううっ…。 麺はしっかりとした食感の食べごたえある太麺です。 醤油が練りこまれているそうですがよく解らんかったです。 全体的にいうと、まぁ、デカいけど味は普通です。 ブルーのやつの方がおいしかったかな。 でもこの商品に必要なのは味よりもコンセプト。 今日から富士山のようにデカい人間になりたいと思っている人に お勧めです!


ほいほい、そんなかんじの6月後半でした。

ガッツポーズ淫夢くんシリーズでガンダムUCのサントラに触発され、 オーケストラっぽいアレンジにハマり気味です。 特に「トロンボーン」の音色に魅かれています。 すごく使える。

今まではブラス系の音色っていうとトランペットのイメージで、 ギラギラ・ビカビカ!と派手すぎて敬遠していたのですが、 トロンボーンはとっても渋い音を出すのね。音のくもり具合が最高。 じわじわあげてくる音色が好きなので私にピッタリです。

あ、トロンボーンってこうやって使えるんだ。 何年も音楽を作ってて、 意外とこんな基本的なことを知らなかったりします。 自分の得意分野から少し外れるとまだまだ知らないことがいっぱい。 勉強あるのみですなー!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

ウチクダケー

2014年6月15日



ドキドキすることー
やめられなーいー♪

そんなかんじでドキドキしているうちに、ここまで流れ着いたのが私です。

こうやっていつまでもOh yeah!していきたいのですが、 現実はなかなかそうもいきません。 最近実家に帰ると「音楽もいいけど、そろそろ将来の事もだなぁ…」 と親に言われたりします。

将来とか!\(^o^)/

…いや、ごまかすのはよそう。
確かにその通りなのです。

今年で33歳。夜勤の仕事しつつ、家に帰って寝ないで音楽作ってとか。 オレ40代になってもこんな生活してたらと考えるとちょっとぞっとする。

今までは若さと勢いでだましだましやってきましたけど・・・
ふふふ、バカめ、もう俺のカラダはだまされんぞ! 正直なところけっこう年齢的にも体力的にもキツイのだ! このままでは人生早めに終わりそうな気がするぜー!ヒャッハー!

ハァハァ…。

ちゃんと社会人としてまっとうな生活をしつつ、健康的に、音楽制作も続けていきたい。 ささやかだけどそれが今の私の夢。アイ・ハブ・ア・ドーリム。

若いころは 「僕もゆくゆくは音楽で食べていくようになるんじゃないかな。」 なーんて漠然と思っていました。が、ねぇ、なんだ「ゆくゆく」って。 いつだよコラ。全然食えるようになってねぇぞゴルァ!

若いころの自分にビンタかましてやりたいよ俺は。
パシンッ!パシンッ!(あう!)

今のご時世、音楽をやって生活していくっていうのはなかなかに困難。 皆さん苦労しているのだ。 今年の4月、ぐるぐるTOIROでNegiccoのサウンドプロデューサーの コニーさんと話したのですが、彼も普段は普通サラリーマンとして働いてる言ってましたもの。

\Negiccoさんでもかーい/

楽曲プロディースとか言うとさぞや儲かってるように聞こえますけど、 完全に底辺です。音楽で成功して一攫千金とか考えている子は 地道にすき屋でバイトした方が良いからね。マジで。

ちなみに私、音楽の専門学校を出たんですけど同期で今も 音楽関係の仕事やってるって人、10人も知らないです。 ましてや楽曲制作を続けてるって人は、一人も知らない…。 うーむ、皆ヤル気だけは十分過ぎるほどあったのに。 皆どこへ行っちまったんだ。

いや・・・、まてよ。
むしろ逆に考えることもできる。

私も音楽で飯を食おうと必死になっていたら、ここまで続いていなかったかもしれない。 ただの趣味として楽しいまま好き勝手やりたいことやってきたから、 未だに楽しく続いているのではないか。 プロ意識がまったくない、むき出しのアマチュア根性が私をここまで育てたのだ!

そうだ、お金の為にやるじゃない。
作りたい、聞いてほしいからやるんだ。この創作意欲はまさにプライスレス。 いいんだ、いいんだ、流れるままに生きていくんだ。ちくしょー。

とかそんなことを考えて、思考を先延ばし。
そしてまた忘れたころに親に言われて \(^o^)/

そんなことを周期的に繰り返していますネ。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


そりゃ私だって親に心配掛けたくないですよ。
もう30歳もいい加減過ぎて。 ちゃんと立派にやってるよって、大丈夫だよって。 頑張ってるとこ見せたいわけですよ。 信用してもらおうと、安心させようと必死なわけですよ。

「今、俺ね、水曜日のカンパネラってユニットやっててね。
うん、まぁ、今はまだ駆け出しなんだけどさ。
大丈夫コレきっと売れるようになるから…。」

んで、親にシネマジャックを聞かせるんです。ポチッとな。

「二階堂マリ、カレクック、イワオ、アシュラ…」
あ、はい、もうこの息子全然信用できないって顔になったわ。

\息子がついに狂いだしたー/

******************************

はい、ニュースです。ニューメタルです。

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで販売中。 マストバイですばい。

YATSUI FESTIVAL! 2014
日時:2014年6月21日(土)@渋谷O-グループのライブハウス
渋谷のライブハウスを中心とした、やついいちろう氏による 音楽とお笑いのエンタテインメントフェス。 ライブサーキットです。140組を超えるアーティストが大集合!

見放題2014
日時:2014年7月5日(日)@大阪
大阪ミナミ付近のライブハウスを中心とした、 ライブサーキットです。関西圏にお住まいの方はこのチャンスに是非!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

これから夏にかけてはフェス三昧になりそうです。 とはいえ仕事の休みも限られるので観に行くイベントを厳選しなければ…。 嬉しい悲鳴。ヒーヒー。

さてさてラストは最近気になったモノのコーナー。


その1 『angela / シドニア』

今期のロボアニメ枠でも個人的に特に楽しめている作品。 ロボットに乗って謎の生命体と戦う話なのですが、 かなりの勢いでバンバン仲間が死んでいきます。容赦ないかんじが好きです。 フルCG作画なので戦闘シーンも迫力満点。 そしていつも次回への惹きが凄い。展開が気になる! そんなアニメ『シドニアの騎士』のオープニング曲。 これがまた非常にユニークな曲で面白いのです。厳かなシンフォニック調のイントロから 不意に「ウチクダケー」という奇妙な声で4つ打ちへ。 そして続くAメロでさらに軍歌っぽく転調。 この各要素の繋ぎ方が「良い意味で強引」で逆に新鮮なのですw。 基本的にシリアスなのだけど展開がぶっ飛び過ぎていておもわず笑ってしまう。 そうしてよくわからないまま「ウチクダケー」を繰り返し聞いているとやがてハマってくる。 不思議な中毒性を持った曲です。あ、もちろんアニメもおすすめです!


その2 『Charisma.com / イイナヅケブルー』

女子系ラップ界の雄、カリスマドットコムさん。 タワレコのポップに「日本一売れているOL」と書かれていました。スゲェ。 対バン、フェス、コンピ等で何かとかぶることが多いのですが、 ラップもトラックも本当にスキルが高くてヤバいです(良く勉強させてもらってます・汗)。 5月に発売されたフルアルバム『Disstopping』も名曲ぞろい。 トラックのバリエーションも増えてアルバム通してでも飽きることなく聞けます。 今回は一曲目に収録されている「イイナヅケブルー」のPVをご紹介。 学校の体育館と思われるステージでエキストラの少年少女合唱隊が怪しく歌い踊り狂ってます。 カリスマドットコムの2人がいたいけな子供たちをドラッギーな道に応動しているような。 この背徳感がたまりませんね!この調子で昨今の女子系ラップ界を引率していってほしいー。


その3 『當山みれい / Fallin' Out / I Wanna NO feat. SHUN』

大阪府出身、NY経由、次世代型ダンサーソングライターの當山みれいさん。 15歳にて全米トップの名門ゴスペルチーム『Gospel For Teens』でリードボーカルに抜擢されていたとか。 なんかビッグネーム感がハンパない雰囲気の大型新人さん。 日本デビューとなるシングル『Fallin' Out / I Wanna NO feat. SHUN』のPVが気になったのでご紹介。 切ないバラード系も良いですが、耳を惹くのはアップテンポの『I Wanna No』。 若さあふれるハッチャけた感じが良いです。そしてダンサーとしてのキレもあるから見ていて気持ちいい。 歌もダンスもしっかりしていますがさらに、 お団子ヘアーと跳ね上げアイラインのポップなイメージも持ち合わせてる。 このキャラクター性と実力のダブルパンチ、素敵です。 保守的な方向性にならず攻めていってほしいですね。


その4 「青鬼」

怪しげな洋館に肝試しに行き、神出鬼没の青鬼に追われまくる。 noprop氏がRPGツクールXPで作った同人フリーゲーム『青鬼』。 ついに実写映画化するようです。 シンプルだけど怖い、シンプルだから怖いのか?あの青鬼のいびつな表情がたまりませんね。 原作では男の主人公でしたが、映画はAKB48の入山さんになるようです。ほうほう。 荒くて簡素な作りが逆にゲーム全体の不気味さを盛り上げていた原作、 どのように映画化するのか気になるところです。夏はホラー映画で涼しくなるかー。 青鬼のキャラデザは「キモカワ」と自称されていますがまったく可愛さはなかったですw


はい、そんなこんなな6月前半でした。

最近、私「ジャスミン茶」が好きになりました。
コンビニで1リットル100円で売ってる紙パックの飲料。 緑茶、ウーロン茶、麦茶とかの中にあるジャスミン茶です。

昔はあの香りが苦手だったんですが、 久し振りに飲んでみたら「あれ?おいしいやん」と。 ウーロン茶よりも刺激が少なく、香りがゴージャスな感じが気に入ってます。 それ以来、毎朝ジャスミン茶を1リットルガブ飲みしています。プハー!

昔苦手だったものでも、大人になってから再トライすると 意外とすんなり受け入れられたりするものです。 先入観だけで素敵なものを見逃しちゃ、もったいない。

曇りなき眼で真実を観るのです!キラーン!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

クロワッサンな日々

2014年5月31日



すし、すし、すし
サビありはおとなー
全部ちょうだい♪

ということで5月17-18日はデザインフェスタに出展してました。

2日間とも天気がめっちゃ良くて気持ちえがったyo-。
五月晴れとはまさにこのことね。絶好のイベント日和でした。

デザインフェスタではライブ等は行わず、 ビラを配ったり、カンペ芸とトークしたりと、ゆったりまったり営業しております。 今回もCD・Tシャツ・缶バッチ等など陳列しておりました。ハラショ。

ブースに来てくださった方、ありがとうございました。 ライブの時よりもじっくり長い時間お客さんと雑談することができました。 そして差し入れもいっぱいもらいました。 本当にうれしいです!(食費が浮きます!)

カツサンドにクロワッサンたい焼きにベーコンに豆大福にお菓子に焼酎まで。 これであと池と林があったら酒池肉林だったところです(意味不明)。 個人的には以前から気になっていた『クロワッサンたい焼き』がすごいインパクトでした。

そんなかんじで昼間からビール飲んで、 人とおしゃべりして、 もらった差し入れ食べて…ああ楽しい! これでテンションあがらないわけNEEE!

あと今回思ったのは、少しずつ水曜日のカンパネラから知ってくれた リピータのお客さんが増えてきたということ。 そこからさかのぼって私の過去のインストを買ってくれた人が結構いました。

そしてライトな感じのお客さんも増えました。 ラジオで流れてて、友達に薦められて、ツイッターでよく見かけるので、 タワレコで100円CDを買って、、などなど。 ファンっていうほどじゃないけどちょっとだけ興味があったので ブースに立ち寄ってみましたっていう人。そういう気安さもデザインフェスタのいいところ。

そう最初は何かのついでに知ってもらえるだけで良いのです。 入口は広めに、出口はせまく作られているのがアリ地獄ですからね(にっこり)。 なんといっても水曜日のカンパネラはスタートしてまだ一年。 今は初心に戻って、イチから新規のお客さんを増やしている真っ最中。 俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ!(ジャンプ漫画打ち切り風に)

あと、他の出展者のブースを観ていても元気もらえますね。 普段は普通に仕事をしているであろうオジサン・オバサンが、 小物作ったり絵描いたりしてブースに行列が出来たりしているわけです。 普通に仕事をして中高年になっても、 何かしら発信するチャンスはあるのだなと。 そんな他のブースを見ていると人生ってまだまだ夢があるなと思えるのです

半年に一度、ここでは誰もがシンデレラになれる。
よーし、俺もいつか輝けるオッサンになるど!ルラララー。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


デザインフェスタが終わった夜のこと。 私が最近ふぇのたすの『すしですし』にハマってるという話題から、 じゃあ食べに行きますか!という流れになりまして。 皆で渋谷の回転寿司屋に行きましたとさ。

いやぁー!やっぱりうまいねスシ。 Dir.F、コムアイ、ねるさん、映像作家の藤代さん。 気心知れた仲間たちと行く回転寿司。 寿司も心も皆の笑顔も、クルクルと回ってました。

「皿が回ってるだけでテンション上がりますね」
「あ、ガリとりましょうか」
「せっかくなんで今日は瓶ビールで。」
「いいっすね。グラス3つで」
「サービストロ90円…これ何の魚なんですかね…。」
「貝柱の軍艦巻き、コリコリしててうまいー!」
「ちょっ!まっ!その皿は300円すよ!」
「アナゴさんうまいー!」
「うわぁ、ケンモチさんが昇天しちゃってる…」

一皿ずつ味わって食べるとそこそこの量でちゃんと満足感が得られる。 そして会話も弾む。 そう考えると回転寿司って意外と安上がりかもって思った。 いったい誰が寿司をコンベアーで流すなんてアイデアを考えたんだろうね。 まったくほんっとに最高だよ!

******************************

はい、ニュースです。ニューメタルです。

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで販売中。 マストバイですばい。

サカエスプリング2014
日時:2014年6月6日(Sun)@名古屋市栄のライブハウス
名古屋市栄のライブハウスで2日間にわたり行われるライブサーキットです。

シネマジャックは恋の罪・京都編
日時:2014年6月15日(日)@京都・立誠シネマプロジェクト
<一部>12:00-14:00 料金:2,000円 / 自由席
[LIVE]Especia(40分)、水曜日のカンパネラ(40分)
<二部>14:30-17:45 料金:2,000円 / 自由席
[上映]「恋の罪(144分)」[LIVE]水曜日のカンパネラ(16分)
映画「恋の罪」とライブを観ようin京都。 事務所の先輩Especiaとの対バンもあるでー!

YATSUI FESTIVAL! 2014
日時:2014年6月21日(土)@渋谷O-グループのライブハウス
渋谷のライブハウスを中心とした、やついいちろう氏による 音楽とお笑いのエンタテインメントフェス。 ライブサーキットです。140組を超えるアーティストが大集合!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

とっても楽しみにしていたサカエスプリング。 私は仕事の休みが取れず、観に行けなくなっちゃいました…。 味噌カツ!ひつまぶし!てんむす!小倉トースト! 名古屋名物達が手招きしているのに、くやしいDeath。

その代わりと言ってはなんですが、京都の映画企画「シネマジャックは恋の罪」と「やついフェス」 は観に行こうと思ってます。 やついフェスは音楽とお笑いがあるのがおもしろそう。個人的には「ナイツ」がとっても観てみたいです!

さてさてラストは最近気になったモノのコーナー。


その1 『enra / Torque starter』

パフォーマンス集団『enra』による作品。かっこぉぉぉいいぃぃぃ!神々しい! ジャグラーの望月ゆうさくさんが回す中国ゴマが 光を発し、岩をはじき返し、残像で円を描くというミラクルな事になっています。 現実と非現実が合わさったような不思議な印象はまるでスタンド使いだyo-。 この『enra』は、 ダンサー、ジャグラー、新体操、日本舞踊、格闘技などの身体表現者と 背後に投影されるCGを合体させたパフォーマンスユニットらしいです。 センサーやモーションキャプチャーのようなものは一切使用してないそうな。 一糸乱れぬパフォーマンスはまさに熟練の技とテクノロジーとアイディアの結集ですね。 クールでスタイリッシュ、だがエモい! ちなみにユニットの代表者、花房伸行さんは ももクロのライブの映像演出などもされているようです。 これからもっともっと注目されそうですね。 これは今後のご活躍にも期待ですー!


その2 『吉澤嘉代子/美少女』

いろいろな話題(?)で反響を呼んでいるシンガーソングライターの吉澤嘉代子さん。 5/14に発売されたメジャーデビューミニアルバム「変身少女」からリード曲のご紹介。 「美少女」なんてタイトルにちょっと身構えてしまいますが、実際は メイクも衣装も等身大の、いつもと変わらない吉澤さん。この方は飾らない感じが好印象ですね。 美少女になって恋がしたいという昔ながらの乙女チックなテーマに、 可愛らしいダンスに懐かしい80年代歌謡曲調のアレンジ。 ほのぼのとした声に思わずほっこりさせられます。 PVも曲調に合わせてレトロな演出になってますね。 子供のころ見てたNHKのみんなの歌とかの雰囲気、思い出しましたわー。 …とか思っていたらアルバムに収録されている次の曲タイトルが「チョベリグ」でウケたw


その3 『クロワッサンたい焼き』

デザインフェスタに来てくれたお客さんから差し入れでいただいた物。 以前から噂で気になっていたのですが食べてみたら予想以上のインパクトでした。 たい焼きでもクロワッサンでもない新種の食べ物。 24層に折り重なったクロワッサン生地は表面がザラメ入りのグレーズでコーティングされていて、 食感がサクサクっ!後から甘味がジワー。この皮が主役って感じです。 中身は普通のあんことりんごカスタードの2種類があります。 が、皮に相当インパクトがあるのでアンコだとちょっとくどいかも。 りんごカスタードの方を食べたDir.Fはあっさり食べてました。 一個210円。近所で売ってたらたまに食べたくなるかもなぁ。 ちなみに売っているお店「薄皮たい焼き銀の餡」は 「築地銀だこ」と同じ系列店のようです。 銀だこも食感がカリカリしてますからね。 皮を固くする社風なのかもしれません(適当に言ってみた)。


その4 『ローソン / クロワッサンドーナツ チョコレート』

クロワッサン系本日第2段。同じクロワッサンでもこちらは舶来モノです。 ニューヨークでブームになり、最近日本でも話題になりつつあるクロワッサンドーナツ、 通称「クロナツ」です。一部のおしゃれな店でしか売ってなかったスイーツがついにコンビニにも上陸! と噂になっていたので試しに食べてみました。 こちらもクロワッサン的な軽さはいっさい皆無。 クロワッサン、クリーム、チョコ、ナッツと油分のオンパレード。 しかもそれを油で揚げて作るという鬼畜っぷり。 しっとりずっしりでギューっと濃厚、エネルギッシュで確かな満足。 そこそこの大きさですがこれ一個で487kcalもあります。 さすがはアメリカンスイーツです。 これはまさにスイーツの皮をかぶった「ミリめし」。 戦場で食べたらさぞやガッツがわくことだろう!


その5 『ミスタードーナツ / チョコ&カスタードホイップ』

そして最後はミスドのクロナツ。もうここまで来たら今月はクロワッサンづくしにしてやろうと、 無理して食べに行きました(笑)。 こちらもなかなかの重さですが、お店で手作りな分おいしく感じられました。 特にカスタードホイップがいいかんじです。 そしてミスドといえばお替わり自由の濃いめのホットコーヒー! これが激甘なクロナツによく合います。お替りしまくれます。 クロナツは濃いめのブラックコーヒーで甘さを中和して食すべし! 「あーやっぱりコーヒーって苦くてうめーな」って再認識しました(そっちかよ)。


はい、そんなこんなな5月後半でした。

こうしてレポると私クロワッサン好きに見えますけど、、、 べっ、別にクロワッサンのことなんて好きじゃないんだからねっ! どちらかというとフランスパンとかマフィンみたいな噛みごたえのあるのが好きです。 ハードなのが好きなんですよ…(*´Д`)ハァハァ

と、そんなことを考えながら日々を生き抜いております。 5月は保守的な曲ばかり作っていたのでちょっと暴れたい欲が高まっています。 6月はぶっ壊れていくぜー!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

ジョー・シノイエ

2014年5月15日



職場の上司の家で夕食にお呼ばれしてきました。

上司の家…。じょうしのいえ。ジョー・シノイエ!
円ショップ武富士です。(それはジョー・リノイエ)

私の勤め先はちょっとお堅いかんじの外資のIT企業なのですが、 そんな職場で唯一談笑したりできる間柄なのがこの上司の方。 「うちのカミさんも会いたがってるし、今度ウチで呑もう」 と以前からお誘いを受けていたので、 この前の週末行ってきました。

神戸の閑静な住宅街にあるお宅。上司とその奥さんと私の3人で 餃子をホットプレートで焼きながら酒を呑み、談笑をして楽しんだのでした。

話す内容といいましても、ここでは仕事のお堅い話は一切ナッシング。 「仕事?何それおいしいの?」ってな勢いで 出てくる話題はアイドルとアニメのネタばかり。 めくるめくオタトークが炸裂しまくり。 そう何を隠そう、上司はモーニング娘、奥さんはアニメの重度のオタさんだったのです!

モー娘、アプガ、Juice=Juice、ハロプロから地下アイドル、 アニメ、ラノベ、ミク、東方、シャダイMADまで。 なんかもう一通りしゃべりつくしてきました。 いやぁ楽しかったなぁ…。

とりあえず「明日の仕事のことはどうなるかわからないけど、 今日を楽しく生きることに全力尽くしましょう!」と 変なところで意気投合して帰ってまいりました。めでたしめでたし(オイ)。

大阪に住み始めて2年。 なかなかこういったネタを話せる友達は見つからないなぁと 思っていたのに、 まさか職場の上司夫妻とこんなに大盛り上がりすることになるとはね。 人と人との繋がりって面白いですね。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


より正確に言うとモー娘については私それほど明るくなかったので、 上司のレクチャーを受けて学ばせてもらいました。

なっちやゴマキがいた早初期のころしか知らなかったのですが、 今のメンバーもみんな凄いのね。精鋭ぞろいのプロ集団ってかんじ。 歌もダンスもキレキレだし、みんなメッチャかわいい。 最近再ブレイクしているのもなるほどと思わされました。

「モー娘。を知らないなんて人生損をするよ!」といろいろな人に 言われてきたのですが、その意味が少し分かりかけたような。 うおぉぉぉ人生損したくない!これを機にちょっとずつ掘っていこうと思います。

ちなみに今のところの第一印象で、私の推しメンは鞘師里保ちゃんです。 ヤッシー!ダンスカッコイイ!太ももがまぶしい… (;´Д`)ハァハァ

えっ、まだ15歳?! (゚ロ゚屮)屮

じ、自重します… (。_。;)

******************************

はい、ニュースです。ニューメタルです。

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで販売中。 マストバイですばい!

デザインフェスタ vol.39
日時:2014年5月17日(土)・18日(日)11:00-19:00
会場 東京ビッグサイト西ホール全館 ブースNo. A-140
「水曜日のカンパネラ」名義で出店してます。 CD、Tシャツ、缶バッチなどなど。 何かしら物販しております。

下北沢 Sound Cruising 2014
日時:2014年5月31日(Sun)@下北沢
東京InterFM主催、下北沢にある複数のライヴハウスにて行われるサーキット・イベント。 100組を超えるアーティストが出演予定です。

サカエスプリング2014
日時:2014年6月6日(Sun)@名古屋市栄のライブハウス
名古屋市栄のライブハウスで2日間にわたり行われるライブサーキット です。詳細は追ってお知らせします。

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

5月5日は長野のOTOSATA行ってきましたyo-。

水曜日のカンパネラの楽屋が、やついいちろうさん、パスピエさん、片平実さん、 と凄い豪華メンツでドキドキしてしまった。 お客さんは若いロックファンが多くいた印象。 いつもと違う客層や環境でのライブでいろいろと勉強になりましたわ! まだまだパワーアップせねばいかんな!

そしてフェスが終わってからクラブ竹鶴さんと行ったラーメン屋さん、ハルピンラーメン。 素朴で飾らない安心できるうまさのラーメンで思わずほっこりしましたとさ。

楽しかった!また行くぜ長野!


では最後、気になったモノのコーナーですぞ。


その1 『Tigran Hamasyan / The Court Jester』

1987年生まれアルメニア出身、新進気鋭のジャズピアニスト。 10代の時に権威ある『セロニアス・モンク・コンペティション』の1等賞をとるなど 若くして注目を集めているミュージシャンです。 ピアノの演奏力もさることながら、なんといっても凄いのは作曲家としての才能。 今回ご紹介するのはパリのコンサートで彼のオリジナル曲を演奏している模様なのですが、 もうコレ圧巻の一言です。凄すぎておしっこちびったYO! サックスとボーカルのリリカルで物静かなメロディのイントロからいきなり、 予想を裏切るゴリゴリの変拍子ファンクへ。 攻めまくるベース、うねるサックス、繰り返される印象的なフレーズ。 そして予測不能の曲展開。 もはやジャズというよりも プログレ、ポストロック、エレクトロニカの類。 しかもただ難解なだけじゃなく端々にグッとくるクサいメロディが入るのがミソ。 これは彼の母国、アルメニアの民謡から影響らしいです。 ジャズの優雅さ、クラシックの繊細さ、ロックのダイナミズム、民族音楽の土着さ。 一曲の中でいろいろな要素を感じることができますね。 いやぁ、これは久しぶりに震えた。 これだから音楽って面白い!


その2 『Joe / Claptrap』

UKのレーベル、ヘッスルオーディオから一風変わった ポストダブステップ系の曲をリリースし続けているJoeさん。 この曲はタイトルの通り、ひたすら鳴らされるクラップの連打で ズブズブはまっていく中毒性の高い曲。 なんだよこれ、くそかっけぇじゃねえか…! クラップ、キック、ハイハット、生活音SEや咳払いする声など、 それぞれの音のパーツはウェットな生っぽい質感。 なのに打ち込みが思いっきり機械的。 それが妙な違和感を生んで良いアクセントになっています。 ジョーさんの曲はどれもトラックがスカスカでかっこいいです。 まさにミニマルの神髄ここにあり! クリエイター的な視点で見ると「よし、これで完成!」って言えるセンスが 凄いなって思うんです。 だってこんなにスカスカだったら、 俺不安になってメロディとか入れちゃうもん(汗)


その3 『ふぇのたす / すしですし』

2012年結成。みこ、ミキヒコ、ヤマモトショウ、からなる3ピースバンド「ふぇのたす」。 なーんて説明は今さら不要なぐらい、 これまで何度も対バンでご一緒させてもらっている方々ですが。 5月14日に発売された2ndミニアルバム「胸キュン14」のリード曲「すしですし」。 このMVを見ていたらだんだん引き込まれまして…私、 今さらながらにふぇのたすさんにハマってきちゃっいましたw。 最近じゃ彼らのwebラジオまでも聴いています…てへッ。 楽しくて可愛らしくてポップで、そしてちょっと困り顔のみこちゃんがかわいい! 歌詞もおもしろいです。 1番「サビなしは子供」から、2番「サビなくて間奏!→ギターソロ」の流れは思わずニヤリ。 ふぇのたすさんも水曜日のカンパネラも同じガールズポップの枠にいるのだけど、 音楽性とか全然違うから素直にイイネって言えちゃうのです。 今後とも対バンなどでご一緒するかと思いますがよろしくお願いしまーす!


その4 『明星 中華三昧 / 酸辣湯麺』

明星の本格中華ラインナップの即席めん「中華三昧」が縦型カップとして登場。 酸辣湯麺(すーらーたんめん)とは赤坂の名店『榮林(エイリン)』の看板メニュー。 もともとはまかない用に作られていた料理だったそうな。 酸味と辛みの効いたとろみスープで後味すっきりで旨味バッチリ。 そこにスチームドライ製法の細麺がよくからみます。 具の内容は卵、チンゲン菜、しいたけ、たけのこ。ショボいですが彩りは良いかんじです。 中華三昧って実家にいたころたまに食べてたんです。 その時はもっと普通の味噌ラーメンでしたけど。 ブランド名にほんのりノスタルジー。 ってことで酒の後の締めの一杯、最近はもっぱらこれ!


その5 『ちょいパクラスク / チョコ味』

もうこのコーナーではおなじみとなっているヤマザキのちょいパクラスクさん。 次々に新しいフレーバーが登場するこの商品。今回は「チョコ」。 チョコとパンの耳というと以前にヤマザキから「チョコの山」という商品もあったのですが。 あちらは周りにチョコレートがコーティングされて複数が塊になりくっついていたのに対し、 ちょいパクラスクはチョコをしみこませて作ったサクサク軽めの食感になっています。 ちょっと軽いお菓子感覚でチョコ風味と食感を楽しむ。 これがちょいパクラスクの醍醐味なんですよね。 オーソドックスな味ながらおいしかったです!


はい。そんなこんなの5月前半でした。
さてさて、5/17-18はデザインフェスタ。 ブースNo.A-140です。「水曜日のカンパネラ」の名義で出展してます。

あんまり大きな音は出せないのでライブは難しいかも。 なので何をやるかはまだ考え中。 久しぶりにカンペを使ってやろうかなー。もふもふ。

グッズとかいっぱい売ってるので買い逃していた方はこの機に是非。 あとゆっくりお話しする時間もいつもよりあると思うので 話しかけに来てくださいな!

ブースでお待ちしておりますー!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

サルトル言うところの『嘔吐』

2014年4月30日



ロッキングオンジャパン、Bounce、宝島、傍若無ZINE

シネマジャックのリリースに伴いましていくつかの雑誌で取り上げてもらいました。 ありがたし!うれぴー。

もともとCDとかライブのレビューを本で読むの好きだったのですが、 ソロのインストやってたころはあんまり紙媒体に取り上げてもらってなくて。 こうして記事にしてもらえるのはいまだに新鮮で嬉しいことです。

やっぱり本・雑誌ってカタチが残るのがいい。 写真のアルバムみたいに、目に触れると手に取って開いてみたくなる。

それに本はオフラインだからいい。 webだと余計な情報やリンクに 気が散って記事が頭に入ってこなかったりします。 特に長文を読む時は紙の方が読みやすいね。

さてさて、そんなかんじの紙媒体ですが。
4月19日発売の2つの雑誌でも取り上げてもらいました。

CDジャーナルミュージックマガジン
どちらもとても内容濃い読み応えのある記事でした。
ありがたさここに極まれり、でございまするー!

特にミュージックマガジンは私自身ずっと読んできた雑誌だったので、 掲載されてとても感慨深かったです。 小山守さんの記事、私の伝えたかったことが的確に書いてあって凄く嬉しかった。

戦前のブルースから最先端のクラブミュージック、 はたまた渋いジャズからメタルコア、 そしてレゲエ、フラメンコ、サルサ、アジアンポップス、インド、 アイリッシュ、アフロファンクなど数々の民族音楽まで。 どんなジャンルでも扱うミュージックマガジンの幅広いスタイル。 私にとっては音楽の教科書みたいな雑誌でした。

毎週渋谷のディスクユニオンとレコファンに行っては、 雑誌を片手に山のようにCDを買いあさってた日々。 今とは比べ物にならないほどの量の音楽を、ちゃんと集中して聴いてたなぁ。 そんな経験が今音楽を作る上でとても役立っているのですわ。

そしてこの雑誌のもう一つの面白い所は アルバムレビューで点数をつけちゃうこと。 もうこれがかなり辛口で。 10点満点のレビューに1点・2点とかが平気でついちゃう。

特に凄かったのが数年前までJ-POPのレビューを担当していた保母大三郎さん。 「サルトル言うところの嘔吐」 「カラオケ直行のクソみたいな」「足の臭いオバハン向け」「フリスビーに最適」 とか平気で書いてた(笑)。 アーティストの事務所からクレーム入らないんだろうかと、 ヒヤヒヤしながらも毎度楽しみに読んでいました。

そんな保母さんが水カンのレビューをしていたらどうなっていたんだろうか。 「サルトル言うところの嘔吐」なんて書かれてもそれはそれで嬉しかったに違いない。 むしろ水曜日のカンパネラのコンセプトとしては5点とか中途半端な点数よりも 0点をもらったほうがあってる気がする(笑)。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


で、ちなみに現レビューをされている原田和典さんは シネマジャックに「9点」つけてくれてました。 やばい…そんな高くて良いんかいな(汗)。 恐縮しつつも嬉しさハンパない! もうあれです。私はこの夜ミュージックマガジンを胸に抱いて寝ましたね。

******************************

はい、ニュースです。ニュージェネリックです。

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで販売中。 マストバイですばい!

デザインフェスタ vol.39
日時:2014年5月17日(土)・18日(日)11:00-19:00
会場 東京ビッグサイト西ホール全館 ブースNo. A-140
「水曜日のカンパネラ」名義で出店してます。 CD、Tシャツ、缶バッチなどなど。 何かしら物販しております。

OTOSATA ROCK FESTIVAL 2014
日時:2014年5月5日(Sun)@長野県茅野市
ゴールデンウィークに長野県茅野市にて行われる室内型イベント。 去年から始まったフェスで今年で第2回。急遽出演が決定しました。 私も観に行く予定です。長野の自然と音楽を存分に味わうぜー。

下北沢 Sound Cruising 2014
日時:2014年5月31日(Sun)@下北沢
東京InterFM主催、下北沢にある複数のライヴハウスにて行われるサーキット・イベント。 100組を超えるアーティストが出演予定です。

サカエスプリング2014
日時:2014年6月6日(Sun)@名古屋市栄のライブハウス
名古屋市栄のライブハウスで2日間にわたり行われるライブサーキット です。詳細は追ってお知らせします。

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

4月26日は神戸のライブハウス『太陽と虎』に行ってきました。 5組の熱いバンドマン達との対バン。 元気のいい若者いっぱいで活気があってメチャ楽しかったです。

私も触発されてか、酒を飲みまくりシャウトしてヘドバンするという、 若気の至り三昧。おかげで終電を逃し、声を枯らし、首は翌日筋肉痛という体たらく。 もう若くはないのだと実感した次第です!

気になったモノのコーナーですうぇい。


その1 『Bit Brigade / Mega Man 2』

アメリカで開催されているゲームミュージックのイベント 「Music and Gaming Festival」でのライブ映像。 この『Bit Brigade』というバンド、メンバーに凄腕ゲーマーがいるのですが。 彼がロックマン2(海外ではMEGA-MAN)をプレイするかたわらバンドメンバーがBGMを リアルタイムに演奏しまくります! 演奏はちょっと雑ですがそんなことはどうでもいい。とにかく楽しいの! ステージクリアするたびにお決まりのフレーズが入るのだけど 何度聞いても飽きない。どんどんテンションが上がっていくー! BPM速めで、ラウドで迫力のあるドラミング、 ハイポジションでぐいぐい攻めてくるベースライン、 ライブならではのウェットな音の圧縮感。 うーん熱い!気がついたらあっという間に44分たってしまった。 それにしてもバンドも観客も大盛り上がり。 海外でもみんなロックマン好きなんやねぇ…。 でもこうして改めて聞くと ロックマンのBGMって本当に良いメロディと練られた アレンジなんだなーと思いますね!


その2 『Clean Bandit - Extraordinary feat. Sharna Bass』

以前にもこのコーナーで紹介したUKのバンドClean Bandit。 いつのまにやら公開されていた新曲のPVがまたしても良いかんじだったのでご紹介しやす。 ゆったりとしたイントロにソウルフルなボーカルが乗ってきて、 綺麗なバラードだなぁと思っているとBメロから軽快なクラップが。 そしてサビになるといきなりキッチュなダンスチューンに変身します。 でもトーンが抑えられているから嫌味な感じが全然しない。 サビの中にちょっと変な響きの和音が入ってて、 この隠し味のおかげで曲全体がパッと軽やかでお洒落な雰囲気になっています。 開放感、清涼感、程よい哀愁、美しい自然と軽快なダンスの組み合わせ。 どれを無理してる感じがないバランス感覚が凄いっす。 映像もリゾート感満載でまさに今、ゴールデンウィークの時期にピッタリ。 ああー俺も海外旅行とか行ってみたいyo-。 ちなみに、前回紹介した曲(Rather Be)も含むデビューアルバムが6月に発売予定だそうな。 これは売れまくる予感しかしない!


その3 『ジョジョの奇妙な冒険・第3部 / STAND PROUD』

2014年4月よりついに始まりました、アニメ版ジョジョの奇妙な冒険・第3部。 原作の良さを活かしつつ、相変わらずの作画の良さとテンションの高さで 今季も安定のクオリティを保っております。ゴゴゴゴゴ…ッ。 そしてオープニング曲がまたしても名曲の風格! 歌詞もメロディもこれぞ古き良き熱血王道の90年代アニソンの雰囲気。 このちょっとクサい感じが少年ジャンプ世代にはたまらない。 作曲の若林タカツグさん、編曲のZENTAさんはともに1984年生まれの新進気鋭の作家。 おそらく私と同じ90年代のアニソンに胸を熱く焦がした世代なのでしょう。わかる! こうやって若い方をどんどん起用してほしいですね。 んでこのOPをさらに盛り上げるのが映像職人集団「神風動画」のクールでキレまくりな映像。 承太郎のスタープラチナがオラオラオラオラァしまくってているゥゥゥ。 そしてサビがどうしても「つくね!つくね!つくね!打ち込むのはー!」って聞こえるゥゥゥ!


その4 『日清カップヌードル / トムヤムクンヌードル』

本場タイの日清と協力して開発された本格派トムヤムクンヌードル。 なるほど、エキゾチックな香りからパッケージのデザインまで、 どことなく日本製品っぽくないかんじです。 スープはクリーミーで濃厚、ほんのりパクチーが香り、そして容赦ない酸味が効いています。 すっぱいものが好きなので個人的には好ポイントです。 具はエビとスライスされたマッシュルームが入っていてなかなか食感が良く、 添付されているトムヤムペーストを入れると辛みと香りがさらにプラスされます。 なんとなくタイ風というよりもう一歩本場らしさに踏み込んだカップヌードルだと思いました! ちなみにこれ、発売されるや人気でどこも品薄になっている、とニュースになってました。 え、そうか…?コンビニにもスーパーにもいっぱい売ってるんだが。


その5 『マクドナルド / ミートソースバーガー』

最近新メニューが多いマクド。攻めてきてる(いや知らんけど)! 今度は子供が大好き(?)なミートソースをふんだんに使ったバーガーが登場です。 すわ、これは某モスバーガーの路線かと思わせる華麗なビジュアルですが、 実物はなかなかにチープでした。 つぶコーンが入ったミートソースはちょっと甘目の懐かしい味。 お子様ランチのハンバーグと付け合せのスパゲッティを一緒に食べているような感じ。 ホワイトチェダーチーズはクセがなくてクリーミー。 ソースの量はそれほど入って無いのでモスバーガーのように飛び出す心配はナッシングでした。 価格は単品195円で、5月中旬までの期間限定だそうです。 うーん、ピクルスが入っていないのとホワイトチェダーチーズのクセがないのとで、 ちょっとパンチが弱い気がしました。 これなら150円で普通のチーズバーガー買うかな。 ちなみに400円ぐらいでアボカドバーガーなる新メニューもあるようです。ふーん。 (200円以上するメニューには興味がない)

はい。そんなこんなの4月後半でした。

シネマジャックのインストアイベントツアーで日本縦断していた水カンチーム。 特に連日連夜の激務だったDirFはついに血便が出たそうな。 「こりゃあ水カンが売れるのが先か、DirFがぶっ倒れるのが先かのスピード勝負だね♪」 なーんて呑気に笑い合いました(笑いごとではない)。

さらにさらに2人の活動が忙しくなるよう、私もイケてるもっともっと曲を量産したいと思います。 頑張るほどに自分らの首が閉まるという素敵なマッチポンプ。 俺も血便出すぞー、アハハハ。

なぁに、人生はもともと死ぬまで生きるだけのシンプルな物じゃあないか。
やりたいことやるだけだよね!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

レッツ・バスロマン

2014年4月15日



水曜日のカンパネラ。3rdミニアルバム、シネマジャック!
引き続き絶賛発売中です。どうぞよろしくお願いします。

はい、そんなわけで相変わらず元気にやっております。 このところイベントが重なって上京する機会が増えてるんですわ。

以前はそこまで多くなかったのでリッチに新幹線を利用していたのですが、 こう回数が増えてくると金銭的にキビシイ。ということで 最近はもっぱら長距離バスを利用するようになりました。 バスなら運賃は新幹線の約半分以下。 浮いたお金で打ち上げでいっぱいお酒が飲めるネ。 イエーイ!

ただその分ちょっとしんどいのがその移動時間の長さ。 東京-大阪間、新幹線なら2時間半のところ、バスはたっぷり8時間ぐらいかかる。 この時間が暇なんですわ。

本読んだり、ゲームしたり、ネットしたりしてもいいんですけど。 さすがに8時間もインプットばかりしていると飽きてきちゃう。 何か自分でアウトプットしたなる。 適度に創作意欲を刺激してやらないと駄目なんです、私。

それで最近、良い時間の過ごし方を見つけました。
それはリリックを書きまくるってこと。

必要なのはノートとペンとウォークマンだけ。 あらかじめ曲の題材とカラオケトラックを用意しておき、 それを聞きながらただひたすらにリリックを書き続ける8時間。

家で机に向って「さぁ、書くぞー!」ってやろうとしてもなかなか出てこなかったり、 ネットとかエロ動画観始めたりしちゃうんですが、 これバスの中だと凄く集中して書けるんです!

気が散るコンテンツもない、休憩の時以外は席を立つことすらできない。 目的地に着くまでの8時間、もう腹を決めてリリックを書くしかない! こういう閉塞空間を無理やり作ることで己の秘められた能力が発揮されるのです。

さらにゲーム感覚で 「東京に着くまでに書ききる!」とか、 「次のサービスエリアまでに一番のサビまで完成したらオニギリ食べる!」 とか、自分なりの小さい目標を決めたりするとより楽しくなります。エンジョイ!

そんなことをしていたらここ一か月でラップ曲が5曲も出来ちゃった。 なんだなんだ、ケンモチの兄貴スゲー良い調子じゃないっすか。

オレはこのことを全国のB-Boy達に教えてあげたい。
「お前らもバスに乗れメーン!」

長距離バスは俺の夢と希望とロマンを乗せて走る。 家にいるより、図書館にいるより、有意義かもしれない。 そんなわけで最近は多少無理してでもバス (それも夜行じゃなく昼行バス)に乗るようにしてます。感覚としては リリックを書くついでに東京に行く。そんな逆転現象がおきています。

あ、唯一気になるものは隣に座っている人の視線。 「ねぇ、ちょっと、ビビンバって誰…っと、うん良し!」 とかつぶやきながらペンを走らせてると 隣の人がめっちゃジロジロ見てくるんだわ。

あの、怪しいもんじゃないんで! (怪しいけど)


皆様こんばんわ。ケンモチです。


そんなこんなで先日も長距離バスで上京してまいりましたyo-。 目的はそう、さいたまスーパーアリーナ(の横のスペース)で 『ぐるぐるTOIRO2014』を見るためだぁぁぁぁ!

いやぁー楽しかったっすー。 トリプルファイアー、Negicco、リミエキ、王様、ジョニー大蔵大臣。 観たかった、会いたかった人に会えた。

中でも個人的ハイライトは 『水中それは苦しい』のジョニー大蔵大臣さんに会えたこと。
「水曜日のカンパネラといいますー」とご挨拶すると、
「CD屋の『す』の棚でよく見ますよ。『水』つながりで」と言っていました。
うん、なんか予想とは違った認知のされ方をしていたけど嬉しい。

ライブもすこぶる楽しく、物販でTシャツを買ってサインしてもらっちゃった。 嬉しい。今度のイベントの時に着ていこーっと。

あとケータリングも地域色が出ていて良かったです。 「コエドビール」という埼玉県川越市の地ビールがまたうまかった。 気が付いたらその日だけでビールを7杯ぐらい飲んでいましたね。

もちろん翌日は完全に二日酔い。
YES!レッツ、ビール腹!

******************************

はい、ニュースです。ニューパワージェネレーションです。

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで販売中。 マストバイですばい!

デザインフェスタ vol.39
日時:2014年5月17日(土)・18日(日)11:00-19:00
会場 東京ビッグサイト西ホール全館 ブースNo. A-140
「水曜日のカンパネラ」名義で出店してます。 CD、Tシャツ、缶バッチなどなど。 何かしら物販しております。

OTOSATA ROCK FESTIVAL 2014
日時:2014年5月5日(Sun)@長野県茅野市
ゴールデンウィークに長野県茅野市にて行われる室内型イベント。 去年から始まったフェスで今年で第2回。急遽出演が決定しました。 私も観に行く予定です。長野の自然と音楽を存分に味わうぜー。

下北沢 Sound Cruising 2014
日時:2014年5月31日(Sun)@下北沢
東京InterFM主催、下北沢にある複数のライヴハウスにて行われるサーキット・イベント。 100組を超えるアーティストが出演予定です。

サカエスプリング2014
日時:2014年6月6日(Sun)@名古屋市栄のライブハウス
名古屋市栄のライブハウスで2日間にわたり行われるライブサーキット です。詳細は追ってお知らせします。

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

あ、それから上記とは別で4月26日(土)に 神戸のライブハウス『太陽と虎』にて 「フライングコーベ2014」というイベントに出させていただきます。 夜行性のドビュッシーズさんの企画。 声をかけていただきありがとうございます! このイベントは関西圏で家から近いので私も観に行く予定でーす。

気になったモノのコーナーですうぇい。


その1 『Vampillia - mirror mirror (bombs BiS)』

2005年頃関西で結成された10人+αの「ブルータル・オーケストラ」ヴァンピリア。 大阪を拠点に海外でも活動を繰り広げる彼らが4月に1stアルバム、 コラボシリーズアルバムを2作連続でリリースするそうな。 その中からBiSとのコラボ曲をご紹介。 学校の校歌みたいな合唱からシンフォニックなポストロック、 美しい静寂さから凶暴で破壊的な展開まで縦横無尽に繋がっていきます。 レーベル主催のwegとも共振する大きな世界観。 映像も音楽もジェットコースタのようです。 大所帯ポストロックバンドというと ゴッドスピードユーブラックエンペラーとか連想しますが、 そこに大阪人らしいユーモアセンスも入っているのがVampilliaの良いところですね。 メンバーには元相対性理論の真鍋さんや元ボアダムスの吉川さんがいたり、 コラボシリーズアルバムではBiS、戸川純さん、ツジコノリコさんらをボーカルに迎えたりと、 ジャンルを超えて凄い人たちが集まっています。 聞きどころ満載でヤバす!


その2 『アカシック / 終電』

2011年に結成された、ボーカル理姫を中心とする3ピースバンド。 1stミニアルバム「コンサバティブ」からリードトラックのPVをご紹介。 4/16に下北沢SHELTERのライブで水カンがご一緒させてもらうということで 拝聴したところ、とってもツボなバンドでした。 CDジャケットのイメージなどの大人びた雰囲気とはちょっと違う、 理姫さんの拙い声がいい味を出しています。 歌詞やたたずまいはエロいけど声がかわいいというギャップに萌える。 PVやアートワークはAVレーベル「性格良し子ちゃん」が担当。 さらにエロメンとして人気沸騰中の一徹さん (女子向けAVの人気男優さんらしい。イケメンだった…。)が 出演していたりといろいろ刺激的。 それにしても性格良し子ちゃんの手がけるPVは「PUNPEE」、「禁断の多数決」といい 気になるアーティストの物が多いですな。

他の収録曲も良い感じでした↓
アカシック「コンサバティブ」Trailer


その3 『ニンジャスレイヤーがアニメ化』

著者ブラッドレー・ボンド、フィリップ・ニンジャ・モーゼズと わらいなくがイラストを手がけるサイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」。 ついにアニメ化が決定しました。 制作はTRIGGER(キルラキル最高でした)が担当するそうです。 うぉ、楽しみ過ぎる。でも、このニンジャスレイヤーの面白さって 活字にした時の変な日本語訳の描写とかにある気がするのですが、 あれをアニメでうまく表現できるのだろうか…と。 普通にやるとただのシュールなアメコミニンジャ作品になっちゃいそう。 素材はいいけど料理が難しい、ニンジャスレイヤー! なーんて余計な心配をしつつ、今後の続報を楽しみにしております。


その4 『チキンクリスプ アラビアータ』

4月から発売になったマクドナルドの期間限定の新メニュー。 いつものチキンクリスプに特製アラビアータソース、2枚のベーコン、 シュレッドオニオンがサンドされてます。 これがもう「う・ま・い・ぞー!」と味王も納得の逸品です。 トマトペーストの酸味&ガーリック、ハラペーニョ、レッドペッパーの程よいパンチが利いた、 スパイシーなアラビアータソース。 そこにベーコンの香ばしさが合わさって食欲増進。地中海の風が吹いてくるぜ。 パティはおなじみのナゲット肉ですが適度に食べごたえがあって むしろ個人的にはハンバーグよりこっちの方が好き。 しかもこんだけうまくて195円!マック本気だしすぎやろ。 しかしながらこのメニュー4月下旬までの期間限定販売らしい。 なんだと!今のうちに食いに走れー!


はいはーい。そんなかんじです。

そーいえば今年は今のところ花粉症がそれほどひどくない。 例年よりも少ないらしいですね。助かるぅ。 花粉症のひどい時とか集中力もやる気も根こそぎ持って行かれるからなぁ…。

花粉さえ飛ばなければ4・5月は気候的に暑くも寒くもなくちょうどいい季節。 ガシガシ攻めろと神は言っている。やる鹿! 今のうちにキラーチューンを量産して、夏はフェスで目いっぱい遊ぶぞー。 エイエイオー!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

シネマジャック・ニコルソン

2014年3月31日



3月19日に「シネマジャック」発売になりましたー。

前作「羅生門」より半年。 サウンドはさらにアグレッシブにキレを増し、歌詞は悪ノリに拍車がかかり、 コムアイの声は個性的になりました。 ライブの回数を重ねるうちにこのような現場で力を発揮する曲調に吹っ切れてきました。

「1st『クロールとさかあがり』のころとは全く別のグループになってますね。」 なんて感想をいただきます。やぁ…確かに。どうしてこうなった。(汗)

まぁ、そんなわけで3rdアルバム『シネマジャック』。 タワレコ全店とヴィレヴァン下北沢店で取り扱っています。 興味がある方は是非買ってみてください。 興味がない方は試聴してみて、そのあと買ってください(結局買わせるんかい)。

あと、CDの発売日には水カン自主企画のイベントもありました。 3月19日渋谷WWWで、オオルタイチさんとのツーマンライブ。 ライブとVJのセット、目と耳で楽しめる。 イベント名はずばり『水曜日の視聴覚室』。

オオルタイチさんはVJスフィンクスさんと。 水曜日のカンパネラはVJ中山晃子と。 それぞれ音と映像を合わせたライブを披露しました。

オオルタイチさんはラップトップでダブ、サイケ、民族系トランス的な音を出したり、 ギターの弾き語りで沢田研二のカバーをやったり、と幅広いスタイルでステージ上を 縦横無尽に駆け巡っていました。 人懐っこさと凶暴さが交互に顔を見せる、プリミティブなエネルギーにあふれる音楽性。 音も映像も「行くところまで行っちゃってる」かんじが出ていて凄かったです。 最後、虎さんが赤血球を吐き出し続ける曲でぶっ飛ばされました…。圧巻。

そして、コムアイと中山さんのライブも負けず劣らず素晴らしかった。 2人の個性が混ざったりぶつかり合ったりして相乗効果を生んでいました。 全13曲、約一時間の長時間ライブでしたが最後まで集中力が途切れることがなかったのは 中山さんのVJによるところが大きかったと思います。 全部手作業で行われるVJは色も動きも生々しく有機的で綺麗だった。 水カンのイメージによく合っていました。

水カンがライブを初めて一周年を記念して主催したイベント。 ちゃんとその集大成的な内容にすることができました。 えがった、えがった。 コムアイがライブの初めにMCで「今日は任せてください!」と言ったのが私の中でのハイライト。 こんなに頼もしいことを言うようになったのか。

ちなみにこの水曜日の視聴覚室は今後も定期的にやる、らしいです。 今回来れなかった方はまたの機会に是非!


皆様こんばんわ。ケンモチです。


その他にも、3月はアルバムリリース月間ということで連日あちこちでライブしてました。 タワレコ大阪なんば店は近所だったので私も観に行きまして。 ライブが終わった後にDir.Fと日本橋(東京で言うところの秋葉原的な街)の オタロードを徘徊したのが楽しかった。 マンガ・アニメ・レトロゲームを観て回り、ゲーセンで遊びまくっちゃった。

二人とも音楽の話は一切せず、 「普通にトモダチと遊びにきた」っていうかんじのノリでなんだか新鮮でした。 たまにはゲーセン行くのって良いストレス解消になるなぁーと実感。 500円ぐらいでこんなに遊べるんですね。

そしてDir.Fは格ゲーが強いということが判明しました。

******************************

はい、ニュースです。ゲイリーニューマンです。

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで絶賛発売中。 買ってね!

ぐるぐるTOIRO2014
日時:2014年4月6日(Sun)@さいたまスーパーアリーナTOIRO
<出演者> BiS / THEラブ人間 / 笹口騒音ハーモニカ / トリプルファイヤー / ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい) パスカルズ / ヒカシュー / 王様 / チャラン・ポ・ランタン / DJ掟ポルシェ / Negicco / Cutie Pai / GORO GOLO / 水曜日のカンパネラ / and more
さいたまスーパーアリーナ内のイベントスペースTOIROで2日間にわたり行われる ライブイベント「ぐるぐるTOIRO2014」。 水カンは2日目に出させていただきます。出演者が豪華!

サカエスプリング2014
日時:2014年6月6日(Sun)@名古屋市栄のライブハウス
名古屋市栄のライブハウスで2日間にわたり行われるライブサーキット です。詳細は追ってお知らせします。

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

あ、そういえば雑誌、ロキノンの5月号に記事が掲載されてるようです。 機会があったら読んでミソ。

はい、気になったモノのコーナーですうぉ。


その1 『神聖かまってちゃん / フロントメモリーfeat.川本真琴』

神聖かまってちゃんが4月9日にリリースするニューシングル「フロントメモリー」。 このPVに出演しているのは新垣里沙さん。ボーカルを務めるのは川本真琴さん。 今年で40歳になる川本さんですが、声も勢いも危うさも若いころのまま! の子さんの作るメロディ、かまってちゃんのバンドの音と良く合っていますね。 しかしこう、ボーカルがの子じゃなくなると神聖かまってちゃんの曲って だいぶポップなんだな、と改めて気が付かされます。 逆に言えばその曲のポップさを捻じ曲げるほどの彼の強烈な歌い方こそが このバンドの「らしさ」なのでしょうが。


その2 『米津玄師 / リビングデッド・ユース』

ボカロP『ハチ』としても有名なシンガーソングライター 米津玄師さん。4月23日にリリースされる2ndAlbum『YANKEE』より。 なんか曲が速い、語量が多い、メロディが新しい! 聴き手の耳を引っ張るコツをとてもよくつかんでますね。 情報量が多さで聴き手を圧倒するというか。 ボカロPとしてニコニコ動画で鍛え上げられたスキルはさすがの一言。 しかも米津玄師さんは初音ミクでもバンド編成で自分で歌っても、 ちゃんと支持を集めています。これけっこう難しいことだと思います。 (ボカロ好きには生歌に拒否反応を示す人多い…) うーん、恐るべし23歳。。。私とちょうど10歳も離れているのか…orz。 うおおぉ、オッサンも置いて行かれないように頑張らねばー!


その3 『ゲスの極み乙女 / パラレルスペック』

最近どこでも引っ張りだこのゲスの極み乙女。メジャーデビュー作となる 3rd mini album「みんなノーマル」(←このタイトルいいなぁw)より 軽快なファンク調ながら綺麗なピアノが絡んでくる、 センチメンタルとハズシが交互に混ざり合ったような曲です。 白と黒を強調したPVも「パラレル」な二面性を出したんじゃないかと。 とにかく始終ベースがカッコイイ。 そしてボーカルの川谷さん、ザクザクカッティングを弾きながら 平然と高速ラップをまくし立てる芸達者ぶり。凄い。 そしてドラムのほないこか嬢は相変わらず美人です! ところで川谷絵音さん率いるもう一つのバンドindigo la Endも 同時にメジャーデビューするそうですが、 うーんなんというかこちらはあんまり気にならないんですよね(汗)。 ゲスの方が圧倒的にメンバーに華がある。バンド名も曲調も狙った感じがゲスの良いところ。 こういうザックリとしたイメージってとても大事ですね。


その4 『クルミクロニクル / Second Spring EP』

3月19日にリリースされたクルミクロニクルの新作「Second Spring EP」の 一曲目 『Prismic Step』。17歳等身大の女の子の気持ちを歌ったダンスチューン。 しょっぱなから良いメロディだなーと思っていると「ヴェヴェヴェヴェヴェー!」とか エグいベースが入ってきます。さすがです(笑)。 EPには新曲3曲とリミックス2曲が収録されていていろいろな曲調が楽しめます。 ちなみに、クルミクロニクルさんと水曜日のカンパネラはデビューがほぼ同時期で、 エレクトロ系の女子ソロユニットで、対バンでもよくご一緒していて、 そして今回のCD発売日も同じ日だったという。いろいろ共通点がありまして仲良くさせてもらってます。 先日、大阪でクルミちゃんと会う機会があったのでサインをお願いしたところ、 「健持さんへ」と未だかつて見たことがない漢字で名前を書いていただきました。 ありがとうございます、一生の宝物です!


その5 『ガリガリ君リッチ・ナポリタン味』

「コーンポタージュ」『クリームシチュー』とチャレンジングなフレーバーを出し続ける 赤城乳業のガリガリ君第3弾。今回はナポリタン味! ナポリタン味のキャンディーとかき氷の中にプルプルとしたトマトゼリーが入っています。 このトマトゼリーの食感がちょっと気持ち悪いです(汗)。 食べ始めはおいしいような気がしたのだけれどだんだん飽きてきちゃった。 ナポリタンよりカルボナーラの方が良かったかもしれません。 個人的にシチュー味、コンポタ味は本当においしかったので、 ガリガリ君には「クリーム系」の味がしっくりくるんじゃないかと踏んでいます。 これからもガンガン攻めた味を出してほしい!頑張れ赤城乳業!


はーい、そんなかんじでした。

近頃、小腹減った時に『ゆでたまご』を食べるのがマイブームです。 コンビニで一個ずつ売ってる、ほんのり塩味つきのゆでたまご。

あれ食べると口の中の水分全部持って行かれるじゃないですか。 なんかのどに詰まるかんじ。でもそれが良い具合に満足感を出すのです! 小さいゆで卵一個でも「しっかり食ったぜ」っていう気分になれて プリンとかよりよっぽど腹にたまる気がする。 ちっちゃくても力持ち。さすがゆでたまご先生!

さてさて、4月はぐるぐるTOIROがあります。 私も観に行く予定。さいたま新都心だから実家も近いしね! 来られる方はそちらでお会いしましょー。

ではでは。
またね。

ちゃおー。

オトトイの地下室

2014年3月15日



おっととっとい、夏だぜ! ・・・いや、地下だぜ!

3月1日@新宿LOFT!
オトトイの地下室、無事終了したぜ!

今、観たいオジサン達を一堂に集めてしまったという濃ゆいイベント。 ライブ、活弁、演芸、漫読、落語、鹿の解体、とゴッタ煮状態の演目が とぐろを巻き、全長5時間にもなったとさ。

トップバッターは主催者の水曜日のカンパネラから。
「仮面ライダーダブル」に似ていると噂されるニューコスチュームで いつもよりもテンション高めに登場したコムアイ。弾幕ラップ系のセットリストに加え 新曲ランボーも歌詞を間違えずに歌いきり、MCもダレることなく完遂。 最後まで良いテンションを保ちながらのステージでした。

おや、しっかりと前回の反省を活かして改善してきたんだな、と。 半年間の成長を振り返えってちょっぴり感心。 よし、トップバッターとしての役目は果たした! さぁこれで心置きなくイベントを楽しむことに集中できるぜっ!

ネイチャーデンジャーギャングさん。
「東京でいま一番おもしろいだけのバンド」という前評判通りの、 いやその期待をはるかに上回るおもしろさでした。 ハードコア満載の荒々しい高速トラックに男女混合のMCがエンドレスにアジりまくる。 どこまで行っても曲が終わらない。 叫んで踊ってリフトして、服を脱ぎ棄て脱がされて。 最後は素っ裸で戦場のメリークリスマスを大合唱していました。 なにこれ楽しすぎる!俺たちはひょうきんさ、ふざけてるー。

クリトリックリス、ことスギムさん。
禿げたオッサンがパンツ一丁でステージに登場し、 スカスカのビートに歌でもラップでもないスギム節をのせるという、 まさに唯一無二の音楽性。 下ネタや笑いの中にやるせなさや哀愁がちらりと顔を見せ、 聴いているうちにギャグなのか本気なのかわからなくなってきます。 一見めちゃくちゃにやっているようで相当綿密に計算しているであろうパフォーマンス。 リズムマシンの電池が切れ交換するところでも客を沸かせていました。 さすが踏んでいる場数が違う!「ライス&ライス」最高。

向井秀徳さん。
ナンバガ、ザゼン、キモノス、と常に最前線をひた走ってきた向井さん。 我々の年代ではもはやレジェンドと呼んでいい存在の人。 まさか自分らのイベントに出てもらえるとはなぁ…と涙をにじませながら聞いていると 「人情、人情」とか言いだしたり。これこそがまさに人情! ギター1本の弾き語りだったことでバンドの時よりも一層歌声や言葉が刺さってきました 。アンコールでは洋画に出てくる外人さんのものまねを するなどおちゃめな一面も見えたり。 とりとめのないカオスなイベントだったはずなのに 彼が最後にステージに立ったことでキュッと空気がまとまった気がしました!

またとなりのバースペースでは ぼく脳さん、東方力丸さん、滝川鯉八さん、山田広野さんが 独自の芸を極めた圧巻のパフォーマンスで魅せてくださいました。 にじみ出るコクと深みとエロス!

そしてすっかりおなじみとなった鹿の解体。 初回はビビッていたのに、2度目となると平然と鹿肉丼を食べながら 解体を見れるようになっていました。人間の慣れとは恐ろしいものです。 佐野さんのナイフ捌きとトークは相変わらずキレキレでした。

そんなかんじで無事に終わったオトトイの地下室。

今回はほぼイチお客さんとして観に行った私。 始まる前はどーなるんだとハラハラしていましたが 実際観てみたらどれも刺激的でおもしろかった。

エロスだ、グロだ、カオスだ、スカムだと言ってもその根底にはちゃんと エンターテイメントがある。人を楽しませようという気持ちが伝わってくるのです。 何事も言葉やイメージにとらわれずに、 見て聞いて感じてみるのが大事なことなんですね。

うーん、反省。
自分はまだまだ常識にとらわれて生きている。 もっとスカムカルチャーを勉強しなくちゃ!自分を磨かなきゃ! まずはネイチャーさんを見習ってフルチンで絶叫するところから始めようと思う。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


イベント終わった後はLOFTで出演者やスタッフの方と軽く打ち上げ。 鹿肉を焼きつつビールを飲んでまったりしていたところ、 日本酒のボトルを持ったスギムさんがほろ酔いで乱入。 クリトリックリスの名物「酒相撲」で日本酒の一気呑み大会になりましたとさ。

お酒がそれほど強くないのに誰彼かまわず一気飲み勝負を吹っ掛けるスギムさん。 体張りすぎ(笑)。 彼にとっては打ち上げの場ですらもパフォーマンスの一環なのかもしれない。楽しい。

もうベテランと言っていいキャリアのアーティストなのに。 この日もイベントの最初から最後まで居てくれて、 打ち上げでもこれだけ盛り上がってくれて。 カンパネラのステージも全部客席から観ていてくれてました。 スギムさん、最高。オッサンの鏡のようだ。 自分も40歳を迎えるころには彼のような人になりたい…。

…かどうかはまた別の話だけれども。

******************************

はい、ニュースです。ニュートリノです。

水曜日のカンパネラpresents 水曜日の視聴覚室
日時:2014年3月19日(水)@渋谷WWW / チケット1000円
<出演者> オオルタイチ / 水曜日のカンパネラ
<VJ>SphinkS / Akiko Nakayama
初の2マン・ライヴ。オオルタイチはSphinkS、 水曜日のカンパネラはAkiko Nakayamaと、どちらも気鋭映像作家によるVJを伴っての パフォーマンスを予定しております!

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。 全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで発売致します。 買ってね!

ぐるぐるTOIRO2014
日時:2014年4月6日(Sun)@さいたまスーパーアリーナTOIRO
<出演者> BiS / THEラブ人間 / 笹口騒音ハーモニカ / トリプルファイヤー / ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい) パスカルズ / ヒカシュー / 王様 / チャラン・ポ・ランタン / DJ掟ポルシェ / Negicco / Cutie Pai / GORO GOLO / 水曜日のカンパネラ / and more
さいたまスーパーアリーナ内のイベントスペースTOIROで2日間にわたり行われる ライブイベント「ぐるぐるTOIRO2014」。 水カンは2日目に出させていただきます。出演者が豪華!

サカエスプリング2014
日時:2014年6月6日(Sun)@名古屋市栄のライブハウス
名古屋市栄のライブハウスで2日間にわたり行われるライブサーキット です。詳細は追ってお知らせします。

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

はい。このほかにも今月はアルバムリリースがあるのでイベントが目白押しです。 連日どこかで何かをやっているようなので是非チェックしてみてください(適当)。

そしてライブサーキット系のフェス。 ぐるぐるTOIRO(埼玉)に続き、サカエスプリング(名古屋)、 あとまだ詳細は載せていませんが見放題(大阪)の出演も決まりました。 毎月のようにフェスに行ける!うわーい!

2014年はフェスにいっぱい出たい。って目標にしていたので なかなか幸先の良い滑り出し。この勢いでフェス嵐だー!


じゃ、この勢いで「気になったモノ」のコーナーだー!


その1 『宇宙コンビニ / 8films - tobira』

京都発3ピース、プログレッシブ ポップバンド。 21歳の若さながらテクニカルで渋い音楽性が爆発しております。 1stALBUM『染まる音を確認したら』から一曲ご紹介。 冒頭から変拍子のドラムとライトハンドのアルペジオフレーズの応酬。 うお、ポストロック調の複雑な曲なのか!と身構えていると、 後半にえみちょこさんのふわっとした歌声がのっかって聞きやすいポップスに 変身します。穏やかだけどエモい、エモいのにのんびり、不思議な温度感です。 バンド名の由来は「宇宙のように壮大、かつコンビニで流れていそうな音楽」だそうな。 なるほど確かにその表現はしっくり来るネ! ドラムのなずおさんは中学生の時から 「女性ボーカルのプログレは売れる!」と思っていたらしい。どんな中学生だよ(笑)


その2 『寺嶋由芙 / #ゆーふらいと』

お騒がせアイドルグループBiSを脱退して約8ヶ月。 ソロアイドルとして活動を続けてきたゆっふぃーこと寺嶋由芙が いよいよシングルデビュー。 さわやかさとはかなさと瑞々しさが感じられるスタートにふさわしい曲ですね。 ストリングスのオブリが綺麗できゅんとくる! 作詞はでんぱ組の夢見ねむさん。 ハッシュタグ、リロード、などの歌詞が印象な振付と相まって効果抜群です。 PVは手作り感のあるエフェクトや親友「うなりくん(成田市のゆるキャラ)」 の登場でほっこり優しい雰囲気がGOOD。 Bisのころとだいぶ歌い方が違うけれど、 彼女にはこっちの路線があってるなと思いました。今後とも頑張ってほしいですね!


その3 『Cleanbandit / Rather Be feat. Jess Glynne』

「清潔な盗賊」という不思議な日本語から始まるPV。 めっちゃ英語の発音の良いなぁ…なんて思ってたらPVは別の人らしい。 2009年に結成されたUK出身の4人組エレクトロ・ミクスチャー・ユニット、 クリーン・バンディット。 クラシックとベース・ミュージックを融合させた音楽が 「今まで聞いた事の無い音楽」と話題になったそうな。 バイオリンの音色が入るととたんに優雅になりますね。 リズミカルな打ち込みと相まって心ウキウキ、足取り軽やか。 日曜日の朝とかに聞きたい感じ! ちなみにこの曲のPVの舞台は日本。築地や渋谷の日常的な風景を 映していますが、日本人が切り取る画と少し違う感じがして面白いです。 なおこの曲だけ聞くとお洒落なだけのバンドに思うかもしれませんが、 他にもいろんな曲があって侮れませんぞー。
『モーツァルトハウス』
『A&E』


その4 『チョコボール / みたらしだんご味』

森永製菓の定番おかし、チョコボールに期間限定フレーバー 「みたらし団子味」が登場。 もち米粉入りのグミがもちもちの団子のようで チョコボール史上かつてない食感が楽しめます。 味の方も粉末しょうゆを使用した「みたらしシーズニング」 により和風な仕上がりに。 ホワイトチョコの甘さと、醤油のしょっぱさ香ばしさで ちょうどみたらし団子っぽい味になっています。 しかもこれがなかなかに合う! 子供よりもちょっとオトナ向けの味のような気がしました。 74円でこのクオリティ。さすが森永製菓やってくれるぜ。


その5 『サッポロ一番 ふなっしーの船橋ソースラーメンなっしー!』

船橋のご当地ラーメン「船橋ソースラーメン」に ふなっしーのイラストがついた商品です。 ふなっしー人気に便乗してんじゃねぇよ! (←まぁ俺もつられて買ったがな・爆) ソースの酸味にスパイシー感が食欲をそそる辛口系ソース味スープ。 確かに他のラーメンではあまりない味です。 いい意味でジャンクな「安っぽいソースの味」がします。 ふたを開けた時の香りは駄菓子のキャベツ太郎の匂い。 懐かしさとほのかな哀愁を感じます。 具の紅しょうがはいいアクセントになっていました。 むしろこのソースラーメン、ちゃんとしたラーメン屋で食べるよりも 「カップめん」で食べることで真価を発揮するのかもしれません。 駄菓子感覚のチープな感じが凄く合うなっしー!


ほいなー。 そんな感じでした。

そんなわけで最後はまたまた手前味噌で、 水曜日のカンパネラの新曲PVのご紹介。

『水曜日のカンパネラ / ミツコ』

渋谷区円山町のラブホ街をテーマに歌った問題作。 ライブでもすっかり定番曲に成っている、 3rdアルバムの一曲目を飾るキラーチューンでございます。 PVを作ってくださったのは音楽関係を中心に様々なアーティストを撮っている、 写真・映像ディレクターの 雨宮透貴さん。 まだまだ若いのに多方面で活躍中の彼。敏腕すぎる!!

今回のPVはコマ撮りの手法を活かした独特の質感が見どころです。 一コマ一コマ、撮ってはちょっと動かし撮ってはちょっと動かし、を延々繰り返す。 膨大な労力がかかった力作です。映像も音楽もインパクトバッチリ! 作ってくださって本当にありがとうございましたー!

あ、最後の最後に告知です。

3月19日!水曜日の視聴覚室!
渋谷WWWでオオルタイチさんとのツーマンライブ。 なんと1000円ぽっきりでやらせていただきます。 ふるってご来場くださいませー!

なお、オオルタイチさんはVJスフィンクス、 水曜日のカンパネラはVJ中山晃子さんと、 音楽と映像のコラボレーションライブとなるようです。

あ、私はまたただのお客さんとして観に行く予定です(汗)。 楽しむだけなのだ!わっはっはっは!

じゃ、皆様会場でお会い致しましょう!!!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

あそび駅・四

2014年2月28日



つ、ついに、3rdアルバム「シネマジャック」の制作が オタワ。

やってやったぜ。 ラスト5秒の逆転ファイター、オレは炎のキン肉マン!

24日にミックスダウン終了。25日にマスタリング。 そして26日にはもう出来立てホヤホヤのシネマジャックが OTOTOYにて先行DL販売開始! 私の赤裸々なロングインタビューも出てます (西澤さんありがとうございまーす!) ので暇があったら読んでみてくださいまし…。

それにしても、デジタル配信ってよく考えると凄いですね。 つい先日まで私が家のPCでシコシコ作っていた音源が、 マスタリングを終えてすぐ翌日にリスナーの耳に届いてしまうという。

従来のCDアルバムリリースだとプレス、流通、販売…っていう流れがあるから、 完成してからリスナーの耳に届くまで一か月ぐらいかかるのが普通でした。 それぐらい時間が経つと作った方のテンションはすでに落ちてしまっていたりします。

その点デジタル配信なら出来たてホヤホヤのものがすぐお届けできる。 作り手も聴き手もほぼタイムタグ無く熱いテンションを共有できる、のが良いなと。 今回はスケジュールギリギリだったので余計にその感覚が強いのかもしれませんな。

まぁ、CDにもデジタル配信にもそれぞれ良いところがあります。 とにかく言いたいことは、「どっちでもいいから聞いてみて!」 ということであります。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


そんなかんじでシネマジャック!シネマジャック!と私は口を酸っぱくして言っておりますが。 実際、世間的にはアチラの話題でもちきりなのかもしれません。

そう、2月22日に発売になった プレイステーション4。

私もとても気になっています…。 アルバム完成記念のご褒美に買っちゃおうかと思ったぐらい。

でも、、、たぶん買ったら買ったでそんなにやり込まないんですよね。 手に入れたらだいたい満足しちゃいそう。もう子供のときほど興味が続かないんです。 大人になるって悲しいね。

おそらく、私はそれほどゲームが好きじゃないのだと思います。 むしろ他人がゲームをしているのを横で眺めているのが好きなのです! (どーん)

かつてルームシェアしていた時期がありまして、一緒に住んでいた友達が凄いゲーマーだったんです。 友達が新しいゲームを買ってくるたび、私はいつもビールを飲みながらまったり横でゲームを眺めていました。

ゲームを買ってきて、開封して、オープニングムービーを観て、最初の30分ぐらいのあのワクワク感! そしてラスボス倒した時の達成感!そういう時だけ部屋にお邪魔して感動だけを一緒に味わっていたという。 横で酒飲んで酔っ払いながら「あーこのゲームの楽しみ方って贅沢だなー」と思っていました。

ああ、近所にゲーマーの友達がほしい。 プレイステーション4、やらないけど、見たい!30分ぐらい、見たい!

******************************

はい、ニュースです。ニュートリノです。

水曜日のカンパネラdemo4
[発売日]2014年2月12日 [価格]100円
[収録曲]1.ミツコ(セーラー服ver.) 2.二階堂マリ
100円CD第2弾!タワレコ全店にて好評発売中。 数量限定なので売り切れる前に買いに走れー!

水曜日のカンパネラpresents オトトイの地下室
日時:2014年3月1日@新宿LOFT / チケット3000円
<出演者> 水曜日のカンパネラ / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック / クリトリック・リス / NATURE DANGER GANG / 山田広野(活弁) / 東方力丸(漫読) / 瀧川鯉八(落語) / ぼく脳(演芸)
いよいよ秒読み!ぜひお越しください! コムアイのライブ活動1周年を記念し水曜日のカンパネラ企画でイベントやります。 豪華アーティストや鹿の解体や漫読などなど盛りだくさん!

水曜日のカンパネラpresents 水曜日の視聴覚室
日時:2014年3月19日(水)@渋谷WWW / チケット1000円
<出演者> オオルタイチ / 水曜日のカンパネラ
<VJ>SphinkS / Akiko Nakayama
初の2マン・ライヴ。オオルタイチはSphinkS、 水曜日のカンパネラはAkiko Nakayamaと、どちらも気鋭映像作家によるVJを伴っての パフォーマンスを予定しております!

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで発売致します。 こうご期待!

ぐるぐるTOIRO2014
日時:2014年4月6日(Sun)@さいたまスーパーアリーナTOIRO
<出演者> パスカルズ / ヒカシュー / 王様 / チャラン・ポ・ランタン / DJ掟ポルシェ / Negicco / Cutie Pai / GORO GOLO / 水曜日のカンパネラ / and more
さいたまスーパーアリーナ内のイベントスペースTOIROで2日間にわたり行われる ライブイベント「ぐるぐるTOIRO2014」。 水カンは2日目に出させていただきます。出演者が豪華です!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

あとなんか、3月21日に 渋谷のタワレコで一日店長をするらしい。 タワレコさんなんという英断、いやむしろ暴挙!大丈夫でしょうか。 コムアイが店長になったら一日で渋塔が崩壊してしまう…。


さてさて、最後は気になったモノコーナーだよん。


その1 『上坂すみれ / パララックス・ビュー』

声優・歌手で、ロシアがとにかく大好きという というユニークなスタンスで活動している上坂すみれさん。 新曲のPVが凄いです。魔界村、桃鉄、FF、ポケモン、ビーマニ…。 まさに私世代のオッサンがノスタルジーを感じてやまない名作ゲームのオマージュ。 8bitパラダイス。 そしてそこに盛り込んでくるロシアがらみのキーワード。 ペレストロイカ、プーチソ将軍とかヤバすぎる。 もうちょっとオブラートに包んだ方が…大丈夫なのでしょうか。 曲のテンポも情報量もてんこ盛りで一度では脳が処理しきれず、 ついつい何度も観てるうちにハマっているという。恐ろしいPV。 いやむしろ映像がインパクトありすぎて曲はあまり頭に入ってこないかも…(汗)。

その2 『Brian Williams / Rappers Delight』

アメリカ、NBCの夕方のニュース番組『NBC Nightly News』のメインキャスター ブライアンウィリアムスさんの動画を切り貼りして作られたラップ。 オリジナルはSugar Hill Gang「Rappers Delight」。 発想が面白いのはもちろんだけど、普通に秀逸なカバー曲として成り立っています。 無理のないスムースなラップ、途中にはリポーターとのマイクリレー。 クールにお茶でのどを潤し、最後に「どやっ」とした表情になるのもイカす。 シリアスなニュース番組と緩いヒップホップっていう組み合わせが良いですね。 さすがアメリカ、エンターテイメントさせるセンスが違う!


その3 『KAKATO / わーいwaai』

環ROY×鎮座DOPENESSの2強ラッパーのユニットKAKATO。 今年の1月1日にUPされたPVをご紹介。 昨年12月、フェス出演のため訪れたタイで撮影されたもの。現地の料理を食べまくる2人。チャーハン・ドリアン・ジャークチキン…。 最高に楽しそうだし、最高に腹が減る。深夜に見てはいけないPVです。 ちなみに特設サイト上ではフェス出演を記念して6曲入りのアルバム 『Japanese in The Thai』を無料で公開中だそうな。 そんな身軽さも素敵なお二人。 あー俺も旅行に行きたい。遊びに行きたい。 わーいわーい騒ぎたい!


その4 『サッポロ一番 / 富士郎 豚骨醤油ラーメン』

サンヨー食品が放つ、インパクトバッチリのタテ型超ビッグサイズのカップ麺。 逆さになった容器で富士山をイメージつける一方、 ひっくり返してお湯を入れた時にかやくがしっかり上部に来るという一石二鳥の アイディア商品。 スープはにんにくのコクがガッツリ効いたとんこつ醤油スープ。 醤油を練りこんだ極太麺はもちもちで食べごたえあり。 そして大量のキャベツの盛りがアクセントに。 アイディアだけでなく食べごたえも良い感じでした。 富士山のようにビッグな男になりたい人、もしくは単純に腹が減っている人に ぴったりの商品です。今日からお前は富士山だッ!(byしゅーぞう)


ほいほい。
そんなかんじでおました。

そーいえば今巷で話題のソチオリンピック。
日本人選手の健闘が報じられる中、ついにフィギュアスケートの羽生結弦選手が 金メダルを獲得しました。男子フィギュアで初の快挙だそうな。すげぇ。

私、数年前友人に「フィギアの羽生君に雰囲気似てるよね」って 言われたことがあったんです。これ密かな自慢なのね。えっへっへ。

いやまぁ実際は全然似てないんだけどさ…(汗)。 そう言われて以来なんとなく彼の姿を見ると応援しています。

なんだか羽生君が頑張っていたら私も頑張れるような気がして。 羽生君が氷上の天使なら私も氷上の天使になれるような気がして。 羽生君がプーさん好きなら俺もプーさん好きだー! もう羽生君を思い切りはにゅはにゅしてしまいたい。はにゅうパラダイス。 今夜も俺の右手がきゃりーはにゅはにゅし

うん、よし、この辺でやめておこう。

ではでは。
またね。

ちゃおー。

ジャックは豆

2014年2月15日



二階堂マリ、カレクック、イ・ワ・オ!
アシュラ、ザニンジャ、ジェロニモ!

ということで2月12日より、100円CD「demo4」発売になりました。 全国のタワーレコードにてお買い求めできます。ザーッス!

嵐を、Perfumeを、マンウィズを、買いに行くついでで構いません。 タワレコに行ったら是非「demo4」も手に取ってみてくださいネ!

そして2月11日の夜、UST生配信ではさらに追加の告知が解禁されました。 3rdミニアルバム『シネマジャック』が3月19日にリリースされます!! ばばばん! わーわー!やーやー!いいぞいいぞー!いけいけどんどん…

って、もう出るんかーい!Σ(゚ロ゚;)

いかんいかん、ベタなノリツッコミになってしまった…。
前作から5か月しかたっていないのにもう次を出すとは。 目も回るような勢いです。 あいつら(コムアイ&F)、俺を殺す気でいる…。 間に合わなくなっても知らんぞー!

デビュー1年でミニアルバム3枚。 クロールとさかあがり、羅生門、そしてシネマジャック。 どんどんリリースのスパンが短くなってきていてる。 これぞスパンキングってやつだ!(アウッ!アウッ!)。クソッ、あいつら洋モノの観すぎだ。

でも、まぁ、なんだかんだ言って作品をリリースしてもらえるのは恵まれていること。 そしてまだまだ自分は修行中の身。 こうしてお題と締め切りをいただけることでレベルUPできるってもんです。 テッテレー!\(^o^)/

事実、ここ1-2年でかなり作曲のスピードが上がりました。 グラディウスでいうなれば、ボムもレーザーもバリアもオプションも付けずに、 ひたすら「スピードアッープ!」「スピードアッープ!」「スピードアッープ!」 している状態。そろそろ操作ミスで壁にぶち当たりそうな速さです(笑)。

だが、まだまだ足りんよ! 俺はスピード狂! もっともっとアドレナリンをどばどば出したい。

行き詰ることなく、悩むことなく、いや、考えることすらなく(え?)、 猛烈なスピードで曲を作りまくる! もはや脳で処理するのではなく、脊髄反射で制作するのです。 膝をコツンと叩けば曲がリリースされているぐらいのスピード感で(意味不明)。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


そんなこんなで3月19日はシネマジャックがリリースされる、はずです。 たぶん、出る、と思う。まだ作ってる最中なので曖昧な物言いになってしまいますが…。

なぁに大丈夫。 間に合わなくなりそうだったらゴーストライターの起用でも考えます(ニッコリ)。

******************************

はい、ニュースです。ニュームーンドーターです。

水曜日のカンパネラdemo4
[発売日]2014年2月12日 [価格]100円
[収録曲]1.ミツコ(セーラー服ver.) 2.二階堂マリ
やってきました100円CD第2弾!タワレコ全店にて好評発売中。 買いに走れー!

水曜日のカンパネラpresents オトトイの地下室
日時:2014年3月1日@新宿LOFT / チケット3000円
<出演者> 水曜日のカンパネラ / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック / クリトリック・リス / NATURE DANGER GANG / 山田広野(活弁) / 東方力丸(漫読) / 瀧川鯉八(落語) / ぼく脳(演芸)
コムアイのライブ活動1周年を記念し水曜日のカンパネラ企画でイベントやります。 豪華アーティストや鹿の解体や漫読などなど盛りだくさん!

水曜日のカンパネラpresents 水曜日の視聴覚室
日時:2014年3月19日(水)@渋谷WWW / チケット1000円
<出演者> オオルタイチ / 水曜日のカンパネラ
<VJ>SphinkS / Akiko Nakayama
初の2マン・ライヴ。オオルタイチはSphinkS、 水曜日のカンパネラはAkiko Nakayamaと、どちらも気鋭映像作家によるVJを伴っての パフォーマンスを予定しております!

水曜日のカンパネラ/シネマジャック
[発売日]2014年3月19日 [価格]1500円
3rdミニアルバム、8曲入り。全国のタワレコ&下北沢ヴィレッジヴァンガードで発売致します。 こうご期待!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

2-3月はアルバムの発売に合わせて各地でインストアライブなどが予定されています。 興味がありましたら是非是非、観に来てください。


はい、じゃあ最後は気になったモノのコーナーでーす。

その1 『ナンバタタン / ガールズ・レテル・トーク』

南波志帆とタルトタタンによる合体ユニット「ナンバタタン」。 2月5日にリリースされたアルバム『ガールズ・レテル・トーク』から リード曲のPVをご紹介。 「カッパドキア♪」「マチュピチュ♪」とか 安定のタルトタタン風味だなーと思っていたら、 クレジットに西浦謙助さんと真部脩一さんの名前はありませんでした(汗)。 作曲は全面的にふぇのたすのヤマモトショウさんが、 作詞にはアーバンギャルドの松永天馬さんや 大森靖子さんなどが参加されているようです。 今注目の若手アーティストが多く携わっていますね。豪華な 胸キュンファンタジー!

その2 『Shiggy Jr / Saturday night to Sunday morning』

2012年12月に結成された「都内で活動中のポップでポップ」な5人組バンドShiggy Jr。 活動し始めて間もないながらも mona recordsレーベルオーディション2013でグランプリを獲得するなど 話題を呼んでいる彼ら。1stミニアルバム『Shiggy Jr. is not a child. 』 より一曲ご紹介。 いやーもうこれがとっても気持ちいい。ただただひたすらにポップ。 いけださんのボーカルかわいいし、ベースはグルーヴィだし、なんかギターソロもかっこいいし。 なんといってもバンドのノリが良い。 無限の希望に満ちた土曜日の夜、 年頃のボーイズ&ガールズがきゃははうふふのパジャマパーティーだなんてハッピーすぎる! いいなぁいいなぁ。学生時代に戻りた…いやまてよ。 俺の学生時代にはこんなリア充な思い出ないぞ!クソッ!

1stミニアルバム全曲最高だからダイジェストでどーぞ↓
『Shiggy Jr. is not a child.ダイジェスト』


その3 『ちょいパクラスク / 暴君ハバネロ味』

山崎ランチパックのパンの耳を再利しているお菓子、「ちょいパクラスク」に ニューフレーバーを発見。東ハトの人気スナック菓子とのコラボ「暴君ハバネロ味」! てっきり甘味系でくると思っていたので、これは予想外の商品。 しかもうまい!ハバネロパウダーの辛さの後にパン本来の甘味がやってくるではないか。 本家の東ハトのスナックよりおいしいぞ! 味も濃いのでビールなどのつまみにも持ってこいです。 かぁー、やってくれるねヤマザキさん!そう思って公式サイトを観てみると 「チェダーチーズ」とか「ガーリック」とか私の知らない味が…。 いつの間に発売されていたんだ。関西じゃ売ってるの見たことないyo-!


その4 『女子高生エフェクターを買いに行く』

女子高生がエフェクターを買いに行く、だけのアニメ。 でもなんか緩さがツボ。 オーバードライブ、ディストーション、ファズ…確かに初めて歪系エフェクター かました時の感動は今でも忘れられないですね。 ビッグマフって昔はもっと無骨な地雷みたいだったんですが、 今はこんな洗練された形になっているんだ。 あと最終的に選ぶのが「メタルゾーン」なのかというのも突っ込みどころ(笑)。 ちなみにこのアニメは実際にnakanoiseバンドで活動している 「まつだひかりさん」と「こいちさん」が作っているそうです。 それにしても ただエフェクターを買いに行くだけでアニメが成立するんだから、 日本における「女子高生」の価値って凄いですよね。 もう女の子が制服着てれば何でも物語になる。 あー俺も女子高生になりたい。


ほいほい。
そんなかんじでおました。

さて、最後は手前味噌ですが、 出来たてホヤホヤの水曜日のカンパネラのPVをご紹介したいと思います!!!

『水曜日のカンパネラ / モスラ』

昨年にOTOTOYから配信リリースされていた、ライブの定番曲。 3rdに収録されるということでこの度晴れてPV化されました。幼虫 to 成虫!

作ってくださったのは「マリーアントワネット」でもおなじみ、ringo-ameの藤代さん。 いつもありがとうございます!今作も素晴らしい出来になりました。

不穏さとコミカルさが混じった不思議なPVは埼玉県秩父の廃墟で撮られたもの。 ちなみにこの撮影の帰り道、 雪で車が動かなくなり遭難しかけ(というか実際に遭難し)たそうな。 何かとエピソードに困らない人達です。くれぐれも気を付けてくだされ…Σ(゚ロ゚;)

いやぁ、それにしても一気にテンション上がってきましたね! 曲を作っていて何が一番楽しみってそりゃPVを作ってもらえた時。 自分で作った曲が手を離れて、新しい解釈で見えてくる。ひゃっはー!楽しい!

いただいたパワーを制作エネルギーに変換し、 私も『シネマジャック』の完成に向けてラストスパートかけたいと思います!!

火事場のクソ力だー!
K・K・D!!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

demoフォー!

2014年1月31日



お前はきちっと堕ちてこい!!
私のとこまで堕ちてこい!!

Ho-!

っということで来る2月10日、タワーレコード全店にて
「水曜日のカンパネラ / demo4」が発売になりやす。
うおー!ぴーひゃらぴーひゃら!どどんかどん! おめでたい、おめでたい。かあさん今日は赤飯を炊こう。

そんなこちらのCD。「1.ミツコ / 2.二階堂マリ」の2曲が収録されています。 今回はそのあたりをちょっと解説しようかなーと思ってます。

まず一曲目、ミツコ。

この曲は鬼才、園子音監督の「恋の罪」という映画がテーマになっています。 楽曲配信サイトOTOTOYとの企画でいただいたお題でした。

この映画は渋谷区の円山町、通称ラブホテル街を舞台にエロとグロが色濃く描かれた怪作でございまして。 うーむ、これで曲を作るとなると…と試行錯誤の末行きついたのが「ソーセージRAP」でした(爆)。 なんでソーセージやねーん!って思った方は是非映画「恋の罪」をご覧下さい。 きっと納得してもらえる…かもしれません。

サビでは「堕ちてこい!」とか「3000ポッキリ!」など、インパクトのあるリリックを コムアイがシャウト。なんか凄いことになっています。 既にライブでは定番になりつつあるこの曲。CDを聞いて気に入ったら是非ライブに! そしてコムアイが投げつけるソーセージをキャッチしましょう!(ケガをしないように注意)

お次は2曲目、二階堂マリ。

これは何を隠そうキン〇マンのRAPです(笑)。 二階堂マリ(通称マリしゃん)はキ〇肉マンの恋人。 でもこれはアニメ版だけの設定で、原作漫画では「ビビンバ」という女超人のが恋人役なのです。 ふむむ、、、なぜだ?

まぁ、そんな大人の事情は置いておいて。 ともかく二階堂マリが超人たちの名前を連呼していくという曲です。 30代のオッサン達のみにド直球のこのネタ。コムアイ世代にはチンプンカンプンかと思います…。

これまでどんな曲を投げても淡々と歌ってラップしてきたコムアイ。 ですがこの二階堂マリに至っては「この曲は恥ずかしい…」と つぶやいておりました。 まぁ確かにそうだわな。「ヘイ!Stop!肉離れー!」とか俺でも怯むわ。 本当に申し訳ない。

…と思いつつも結局歌詞を直さないまま完成したりする(笑)。 恥じらいながらラップしているコムアイにもちょっぴり興奮しちゃったり。フハフハフハ…! はい、私のことはゲス野郎と呼んでくださってけっこうです。

あとサウンド面では、チョッパーベースが大々的にフィーチャーされたファンク仕様になっております。 このベースは大晦日の夜に紅白歌合戦を観ながら私が演奏したものです。…どうでもいいか(笑)。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


ということでインパクトバッチリ、JPOP界に妙な風を吹かす2曲が詰まった 「水曜日のカンパネラ / demo4」。 タワーレコード全店にて、なんと100円でお買い求めいただけます! 安い!実際安い!ニンジャが出て、買う!

単価が安いので、複数枚買って知り合いにプレゼントするというのもアリかと思います。 ホラ、時期的にバレンタインデーも近いじゃないですか。 意中の男子にチョコの替わりにdemo4をプレゼントするっていうはどうですかね?

「あ、あの、もしよかったら…このCDを聞いて私と一緒に堕ちてくれませんか?!」

高校の体育館倉庫の裏、頬を赤らめた女子高生からこんなこと言われたら、、、 私は間違いなくイチコロで落ちる、否、堕ちる自信があります!

奈落の底までGOー!

******************************

はい、ニュースです。ニューオーダーです。

水曜日のカンパネラdemo4
[発売日]2014年2月12日 [価格]100円
[収録曲]1.ミツコ(セーラー服ver.) 2.二階堂マリ
やってきました100円CD第2弾!タワレコ店舗限定&数量限定発売 になります。買いに走れー!

水曜日のカンパネラpresents オトトイの地下室
日時:2014年3月1日@新宿LOFT / チケット3500円(学生は3000円)
<出演者> 水曜日のカンパネラ / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック / クリトリック・リス / NATURE DANGER GANG / 山田広野(活弁) / 東方力丸(漫読) / 瀧川鯉八(落語) / ぼく脳(演芸)
コムアイのライブ活動1周年を記念した水曜日のカンパネラ主催企画。 豪華アーティストや鹿の解体や漫読などなど盛りだくさん!

水曜日のカンパネラpresents 水曜日の視聴覚室
日時:2014年3月19日(水)@渋谷WWW / チケット1000円
<出演者> オオルタイチ / 水曜日のカンパネラ
<VJ>SphinkS / Akiko Nakayama
初のツーマンライブ。オオルタイチはSphinkS、 水曜日のカンパネラはAkiko Nakayamaと、どちらも気鋭映像作家によるVJを伴っての パフォーマンスを予定しております!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

ってなわけで、水曜日のカンパネラ主催の企画2本が一気に告知となりやした。

まず、3/1新宿LOFT「オトトイの地下室」。 向井秀徳さんとクリトリックリスさんとNATURE DANGER GANGさんと、 そこに漫才・漫読・落語・活弁…そして鹿の解体。 これだけやってチケットは3000円ポッキリ。

そして、3/19渋谷WWW「水曜日の視聴覚室」では、 オオルタイチさんとのツーマンライブ。 なんとこちらは1000円ポッキリ!

なりましたがなんじゃこりゃー!(爆) なんという狂気、カオス。両企画とも内容がぶっ飛び過ぎ。 コムアイの観たいもの、やりたいことを集めたらこんなことになってしまいました。 おそろしすぎる。これ本当に大丈夫なの…?

2014年3月は、コムアイがライブを始めて1周年の節目だそうで。 やたらと気合の入れて活動するようです。 なるほど考えてみたらまだ人前で歌うようになって一年も経っていない。 一年間で人は変わるのだなぁ。

ささ、では最後。気になったモノのコーナーで締めます。


その1 『The Weeknd / Belong To The World』

カナダ出身の23歳男性R&Bシンガー、エイベル・テスファイさんのプロジェクト「ザ・ウィークエンド」のアルバム「Kiss Land」から。 暗くて退廃的でダビーなトラックに妖艶で繊細な歌声が乗る、R&Bとポストダブステップが混ざったような音楽。 チルウェイブみたいにドリーミーなモヤモヤ感は薄めで割と歌メロがはっきりしています。声が好き。なんか薄暗い部屋の隅っこで膝を抱えてるマイケルジャクソンみたいな(笑)そんなかんじ。 まさに私の好きなものを全部詰め込んだ雰囲気で、 Youtubeで試聴して即アマゾンでポチりましたわ。 アルバム全曲このダウナーさで最高。ずっとコレばっかり聴いてます。中毒性高し! このウィークエンド、彼の趣味なのかどうなのかわかりませんが PVやサンプリングネタにちょいちょい日本が出てくるんです。 コレがまたビミョーにエキゾチックになっちゃってて面白い。 曲がシリアスなのに日本語が意味不明。 まさに「ニンジャスレイヤー」のノリ。

奇妙な日本語ネオンのPV 『The Weeknd / Kiss Land』
こちらはそのライブ 『The Weeknd Live @ Mod Club』


その2 『失敗しない生き方』

失敗しない生き方、という6人組のバンド。 1stアルバム『常夜灯』より一曲ご紹介。 バンドプロフィールは公式ページによると 「住環境の良い三鷹周辺でヌクヌクと生まれ育ったヌルめの若人たちが、 どうしようもない暇をつぶす為だけ一時的に結成された、 コンビニエント・サバーブ・ポップ・グループ」とちょっと自虐的なかんじですが、 サウンドは非常にアーバンでお洒落です。 ジャズやカントリー、歌謡曲やノイズミュージックなどの要素を昇華した ポップサウンドが展開されています。 まだまだ荒い削りな感じですが、バンド名とかアルバムタイトルとか、 言葉のセンスとかやたら冷めた姿勢とか、イマドキの若者っぽくて気になります。
こちらはCINRA.NETでのインタビュー。 『謎だらけの6人組ポップバンド 「失敗しない生き方」インタビュー』 あと、まぁ、音楽にのめりこみ過ぎると 人生失敗しかねないので気をつけてほしいです(笑)


その3 『Roland / AIRA』

世界中のアーティストから愛され続ける名機RolandのTR-808/909。 テクノとかハウスとかで鳴ってるキックがTR-909の音だったり、 ドラムンベースとかでドゥーンって鳴るベースがTR-808の音だったり。 とても有名なドラムマシンです。 で、その伝説の両機が現代にパワーアップして蘇る?と話題になっております。 Rolan社が突然『AIRA』というサイトを立ち上げ、 謎の機材の動画をYouTubeで公開中。 808に良く似た、見たことの無い機材が一瞬だけ映されています。 詳細な全貌は2/14に明らかになるそうな。 うぉぉ気になる! 私は機材とかあんまりこだわらないタチなのですが、 これはなんか見た目カッコイイなーとか思っちゃいました。 シンセやリズムマシーンは音よりも外見が意外と大事だったりします(爆)。


その4 『日清食品 / ホワイトシチューヌードル』

2014年2月7日に開幕されるソチオリンピックを記念した商品。 冬季オリンピックの雰囲気に合わせてホワイトをイメージした ホワイトシチュー味のカップヌードルです。 「まろやかで濃厚なクリーム感たっぷりのスープ」だそうな。 ホクホクのジャガイモと香ばしいベーコンの風味、 そしてちょっと甘めでとろみのついたシチュースープがヌドールとよく絡みます。 うーまーいーぞー!しばらくシメの一杯はコレになりそうです。 ちなみに他にも日清からは「白ちゃんぽん」「ホワイトカレー焼きそば」が出ており、 ではソチオリンピックの日本代表応援商品『ホワイトトリオ』キャンペーンがなされています。 うわぁ適当な感じ!でもそういうノリ、嫌いじゃないです。 さあ、そち(ソチ)もカップヌードルを食べ日本を応援するがよいぞ!


ってなかんじ。
あ、ひとつ個人的なお知らせが。
先日、携帯電話を修理に出したところ手違いでアドレス帳を全部消去してしまいました。ジーザス。

なので電話をいただくと「で、あの、失礼ですがどちらさまでしょうか…?」的な反応になってしまうかもしれません。ご了承ください。ぺこり。

うーんこれを機にますます形態の利用頻度が減りそう。
もうここまで来たら私はずっとガラケーで行きますわ!!!

スマホなんて必要ないわい!
レッツ・ガラパゴス!!!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

UMA

2014年1月15日



午年・うまどし・UMADO-SHIT!

新年一発目Death。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ってなわけで、さる1月6日。 ちょっと遅めの年始休みとなったわたくし、 2年ぶりに埼玉の実家に帰ってきました。

帰ったらとりあえず、茶でも飲みつつ両親と近況報告とかしたりしてね。 風呂に入って夕食食べて、テレビのチャンネルをコロコロ…。んで、もうすることがないんだわ。 来る前はあれほどワクワクしていたのに、いざ帰ってくると実家というものは恐ろしく暇なのでした。

することが無くなってくるといつも、昔の雑誌を読みふけりだします。 私が実家にいたころよく読んでいた雑誌とかがタンスにそのまま仕舞ってあるのです。

Grooveとか、Remixとか、サンレコとか、ミュージックマガジンとか。 学生の頃よく読んでたあの雑誌。もうかれこれ10年以上も前、時の経つ早さは恐ろしいなぁ。 表紙の石野卓球がまだ若々しくてテカテカしてる。 よく考えたらこの時の卓球さん、今の俺より若いんだもんな・・・ちょっとショック。

記事を読むと当時の記憶が蘇ってくるのです。 学生のころはお金もなかったので一冊雑誌を買ったら何度も何度も隅々まで読んでましたもの。 Youtubeなんてなかった当時、機材が買えないから、CDが買えないから、文章から音を想像するしかなかった。 そういうところで私のイマジネーションは鍛えられたのかも知れません(エッヘン)。

あ、あと実家に帰ったらアレ。 家族そろって近所の100円回転寿司に行くのが楽しみなんです。

じーさんばーさんから、うるさいガキんちょ、ガラの悪いチーマー達まで。 わいわいがやがやしている中に、ベルトコンベアーで運ばれてくる寿司、プリン、ケーキ。 このカオスはまさに日本の食文化ならでは。 俗っぽさにゾクゾクする。最高!

そんなとこでメシを食いつつ、一家団欒くだらない会話をする。 何でもない幸せ。最高の贅沢です。 あと何度、家族そろってこんな時間を過ごせるのかなー。 そんな思いが皿と一緒に巡りつづけるのでした。


皆様こんばんわ。ケンモチです。


翌日は水カンメンバーと渋谷で落ち合いまして。
新年の挨拶もそこそこにミーティングやらRECやら新宿LOFTでのライブやら。 ライブ会場では普段なかなか会えない方々とゆっくりお話しすることが出来ました。 皆さんフレンドリーであったけぇ。 いやはや、有意義な時間を過ごさせてもらいましたyo-!

コムアイのライブは2014年に入りさらに狂気的になっていました。 なんというフリーダムさ…。頼もしい子になったもんだぜ、と感慨深くステージを見守っていると コムアイが巨大な魚肉ソーセージをミサイルのごとく客席に投げつけていました。 あの、それ、人に当たったら普通に怪我するからね。

「狂気」&「凶器(ソーセージ)」。今年もヤバい一年になりそうです。

と、そんなこんなで今年もあっぱれな正月を過ごさせてもらいました。 気力満タン、バヒンバヒン。 今年は去年以上に躍進する年にするぜいぜいぜーい。

******************************

はい、ニュースです。ニューオーダーです。

水曜日のカンパネラdemo4
[発売日]2014年2月12日 [価格]100円
[収録曲]1.ミツコ(セーラー服ver.) 2.二階堂マリ
やってきました100円CD第2弾!タワレコ店舗限定&数量限定発売 になります。買いに走れー!

水曜日のカンパネラpresents オトトイの地下室
日時:2014年3月1日
コムアイのライブ活動1周年を記念し水曜日のカンパネラ企画でイベントやります。 豪華アーティストや鹿の解体や漫読などなど盛りだくさん!

その他のライブ情報は「水曜日のカンパネラ公式HP」にて。

******************************

はい。そんなこんなで最後は気になったモノのコーナーに、 しっぽりしっぽりしけこみてぇ!わけですが。

昨年末に発表された「2013年のアイドル楽曲大賞」を聞いていたら、 自分の知らなかった曲がいっぱいありまして。 いまさら感もありますが今回はそのあたりを中心に攻めてみたいと思います!


その1 『私立恵比寿中学 / 誘惑したいや』

スタダ所属、ももクロの妹分的ポジションのエビ中。 昨年はデビュー後史上最速でさいたまスーパーアリーナ単独公演を実現など大活躍だった彼女ら。 自称「King of 学芸会」というだけあってハチャメチャなイメージばかり持っていたのですが、 こんな曲もあったのかーと思わずほっこり。 作詞作曲編曲はたむらぱんさん。 「誘惑したいや」なんてちょっとエッチなキーワードからこんなまっすぐで力強い曲が 出てくるなんて素晴らしいセンスです! ユニークな曲にダンス、汗をかきながら泣いて笑って一生懸命歌う PVを見ながら聞いていると思わずグッと来ちゃいます。 「ゆわくわくわくわくわー♪」 ちなみにエビ中は『永遠に中学生』というコンセプトのため、 高校生のメンバーは『中学4年生』、『中学5年生』として進級していくらしい。 …それ留年じゃないか!


その2 『RYUTist / Beat Goes On-約束の場所-』

新潟市中央区古町から生まれたアイドルユニット。 「柳都( りゅうと・新潟の旧市街地の呼称)」という言葉に、「アーティスト」を加え、 RYUTist(りゅーてぃすと)と読むそうな。 メンバーは全員、新潟生まれ新潟育ち。いいね! 曲は7分もあってちょっと長めの大作。最初はちょっと凡庸な滑り出しだけどそこはご愛敬。 印象が変わるのは3:30からのラップと泣きのCメロで入るハモリ。 豪雪地帯の新潟、厳しい自然に負けず力強く生きる子達のポジティブなラップに涙腺は撃沈。 ああもうそれだけで救われた気持ちになるじゃないですか。 俺も頑張って生きます!


その3 『青SHUN学園 / 手紙。』

福岡発のロック系アイドルユニット『青SHUN学園』。 5才から20才までの「女子部」、女装男子2人の「オカマ部」と、 学園長でプロデューサーの「SHUN」で構成されているという謎グループ。 が、しかし曲がやたらにエモい。 曲も歌詞もダンスも、イントロの掛け声から間奏のピコピコなシンセまでも。 あまりのエモさに思わず夕日に向かってGOせずにいられない。 ちなみにアイドル楽曲大賞2013年、インディーズ部門で堂々の一位となった曲のようです。 私もなんかAMAZONでCDポチッちゃいました。 クッ、いったいこの曲で何人のドルオタさんを夕日に向かってGoさせたのかっ!


その4 『TEAM MU / ゆるメーター』

静岡県富士宮市、市制70周年を記念して結成されたご当地アイドル。 街おこしの一環らしく、かの有名なB級グルメを題材にした「みんなの富士宮やきそば」なんて曲もあります。 作詩曲は石田彰さんというプロデューサが担当されているようです。 絶妙な絡みを見せるベース、ギター、ホーンの上にラップとも歌ともつかないような声が乗るおもしろい曲。 メロディもちょっと変わってる。キレのあるカッティングにヘタウマなラップに太いベース。 キレがあるのにゆるい、そしてお洒落という不思議感覚。 ちなみにグループはすでに解散してしまっているようです。えーなんで?と思ったら、 市役所が運営するにあたり「アイドルに税金を使うのか」などの批判があったらしい。 うーむ…なるほど、アイドルに興味無い人からしたらもっともな話かもしれない(汗)。


その5 『まかないサンド』

新幹線で東京に帰る時、新大阪駅でいつも買うのがこれ、「まかないサンド」。 「とんかつ」や「2種類のチーズ」などそこそこの具が入ったサンドイッチ。なんとお値段100円。 しかもこれが意外とうまいんです。 駅構内の駅弁とかサンドイッチって馬鹿に高いので、私はいつもコレ2個買ってます。 2個で200円!安い!実際安い!量も手軽でちょうどいい。 どこにでもあるのかと思ったら他の駅では売っていないようです。 まさに大阪ならではのお得な商品です。お土産にもいいかも?


その6 『池袋大勝軒 カレー中華そば / エースコック』

元祖つけ麺で有名な池袋大勝軒。創業当時のメニューであったカレー中華そばを再現したものだそうな。 動物系と魚介系の旨みを合わせたダブルスープに、固形のカレールーがダイナミックに入っています。 カツオやサバの出汁のおかげで蕎麦屋のカレーというか和風っぽい風合いがして好きな味。 麺はふとめで食感しっかり。量も多めで満足度タカシ君。 具はメンマの歯ごたえがいぶし銀でした。やっぱり寒い季節はカレー系ラーメンに限るぜ!


その7 『キン肉まん / ファミリーマート』

キン肉まんシリーズ第三弾。ラストを締めくくるのはやはり主役のキン肉スグルさん! 中身はキン肉マンの好物「牛丼」風の具。さすがに吉野家とのダブルコラボは無かったかw。 だいぶ甘目の味付けで牛肉らしきものがちらほら入っています。 可もなく不可もない味ですが値段も高いのでもうちょっと量が入っていてもいいんじゃないか、と。 が、一番残念なのはとにかく外見。キン肉マンに似てない(爆)。なんか目と口が違くない? 作画崩壊か。

シリーズ通しての感想は、ウォーズまん>キン肉まん>ラーメンまん。結局第一弾が一番良かったなぁ。


はい、そんなかんじでしたっ。

さてさて、2/10に出る「水曜日のカンパネラ demo4」。
100円のくせに収録曲は2曲入っております! 「ミツコ」と「二階堂マリ」という二人の女傑が暴れまわる問題作です(笑)。 出血大サービスCDですので是非ともGETしてくださいましー。 次回はこの2曲についてちょっと解説しようかと思っています。 こうご期待!

ってなかんじで、2014年。
今年も精進してまいります。
何とぞ、よろしくお願致します!

奈落の底までGO-!

ではでは。
またね。

ちゃおー。

News

2013/10/09New


水曜日のカンパネラ
『羅生門』

2013/05/15New


水曜日のカンパネラ
『クロールと逆上がり』

2012/12/05


SQシリーズ『運命のコイン』